• HOME
  • ブログ
  • 映画・演劇・DVD , 最新 , 芸能
  • 林一敬(ジャニーズJr.)と濱田龍臣が名コンビに!新たなタイアップキャンペーンも発表!ノサカラボ 神津恭介シリーズ『呪縛の家』囲み取材・舞台稽古レポート

林一敬(ジャニーズJr.)と濱田龍臣が名コンビに!新たなタイアップキャンペーンも発表!ノサカラボ 神津恭介シリーズ『呪縛の家』囲み取材・舞台稽古レポート

映画・演劇・DVD

世界の名作ミステリーを舞台化するプロジェクト「ノサカラボ」。明智小五郎、金田一耕助と並ぶ「日本三大名探偵」の1人・神津恭介シリーズの舞台化『呪縛の家』が8月26(土)より上演される。

頭脳明晰な美貌の天才探偵・神津恭介を演じるのはジャニーズJr.の林一敬。神津の親友・松下研三を濱田龍臣が務める。さらに、手島麗央(ジャニーズJr.)、入山杏奈神志那結衣関根優那賀集利樹福室莉音岡田達也内海光司片岡鶴太郎(特別出演)と、幅広いジャンルのキャストが集結した。

■演出・構成の野坂 実、林一敬(ジャニーズJr.)、濱田龍臣、内海光司、片岡鶴太郎による囲み取材を実施
初日を前にした今の気持ちを聞かれた林は「約1ヶ月、みんなで作りあげてきた舞台をやっとお見せできるのが楽しみ」と笑顔を見せ、濱田も「どんどんきれいな形に削りあがっています。自分自身色々な学びを得た稽古なので、本番を無事に走り抜けたいです」と意気込んだ。
内海は「フーダニットのミステリーですから、お客様も謎解きを楽しんでもらえたら」と語った上で「林くんは舞台の経験が多いわけではないので、僕はちょっとハラハラドキドキしていました。でも、野坂さん、鶴太郎さんや濱田さんにも助けてもらって頑張っています。その頑張りも見てあげてください」とあたたかいコメントを送る。
片岡は「私が演じるのは新興宗教の教祖。この物語の根幹というか、諸悪の根源です。本作はギミックが非常に凝っておりますから、上質な刺激を楽しみにしてください」と話し、教祖というキャラクターらしく「絶対に成功いたします」と予言した。
野坂は「僕らはミステリーを専門に扱っていきたいということもあり、わかりやすさを大事にしています。予備知識なしでふらっと来ていただいても、作品のよさを味わっていただけるんじゃないか」と自信を見せる。「鶴太郎さんがおっしゃる通りギミックが多く、秒単位で細かく調整して作り上げました」という言葉に、林は「僕自身、初めてのタイプの舞台でした。慣れるまで時間はかかりましたが、うまくやりたいです」と意気込む。
また、シリーズの魅力の一つは、神津と松下の名コンビ。濱田の「これまでもたくさんの事件を解決してきた二人ならではの掛け合いや信頼関係も描かれています」という言葉に、野坂が「稽古の後に二人で芝居について話していたり、濱田くんの提案に林くんが頷いていたりと盛り上がっていました。二人に限らずカンパニー全体が優しさに溢れていて、若手が遊んでも鶴太郎さんはずっとニコニコ見てらっしゃるし、若手が朝早くや夜遅くに練習していると内海さんがこっそり見守ってくださっていて」と明かす。林も「オフの日に稽古場を開けていただいたことがあるんですが、内海さんが来てくださいました」と話し、内海は照れながらも「太字で書いてくださいね」とお茶目にアピール。「すごく頑張っていて、日に日に神津恭介らしくなっているので心強い」と後輩を称える内海に、片岡も「最初は心配しましたが、集中力と吸収力がすごい。日増しに良くなって初日に間に合わせるのはさすがですね」と頷いていた。
最後に林は「みんなで悩んで作り上げました。油断できないシーンもたくさんあるし、最後まで何が起こるかわからない作品です。ぜひ皆さんも劇場で一緒に犯人を考えて、ゾワっとする感覚を味わっていただけたら」とアピールした。

■公演に合わせて『池袋ミステリータウン』とのタイアップも発表!

2023年は江戸川乱歩の作家デビュー100周年。豊島区の協力によるまちづくりプロジェクト『池袋ミステリータウン』(主催:一般社団法人としまアートカルチャーまちづくり協議会)が行われている。
本作のタイアップキャンペーンとして、名探偵・神津恭介を演じている林一敬が顧問探偵に就任することも発表された。会見には架空の新聞社・ミステリータイムス社の社員が登場。池袋の各所で起きている事件への捜査協力を求められると、内海が「(神津は)名探偵だから任せてください!」と請け合い、林も「もちろん!」と快諾する。池袋ミステリータウンでは、池袋周辺の商店街や商業施設、ホテル、博物館などでストーリーの世界観を味わいながら楽しめるミステリーアトラクションを10以上展開している。
林がアトラクションに挑戦し、その様子が池袋ミステリータウン及び『呪縛の家』のHPやSNSで配信される予定だ。野坂は「神津恭介シリーズの作者である高木先生がデビュー作を江戸川乱歩先生に届けて、面白いと取り上げられたことから作家になったんです。そのご縁も感じる素敵なタイアップですよね」と話し、林は「顧問探偵として池袋を盛り上げたいです!」と意気込んだ。

■謎めいた世界で繰り広げられる上質なミステリー
続いて行われた舞台稽古では、神津と松下が事件の内容や容疑者について整理する一場面が披露された。ステージ上には重厚な日本家屋が置かれ、レトロな雰囲気の衣装や鮮やかな紅葉の幕も相まって、不気味さもありつつ絵画のように美しいビジュアルが完成している。
短いシーンの公開だが、スマートな佇まいの神津(林一敬)と、実直な雰囲気の松下(濱田龍臣)の意気のあったやり取りが楽しい。名コンビの活躍への期待が高まった。 紅霊教の教祖・舜斎(片岡鶴太郎)やその家族、村の人々もそれぞれの個性と存在感を十分に放っており魅力的だ。
また、会見でも出た通り、本作では様々なギミックが取り入れられている。それによって不可解な密室殺人が目の前で繰り広げられるのも大きな魅力だろう。ストーリーを知っていても「いつの間に? どうやって?」という驚きが得られる。
神津・松下コンビとともに犯人当てを楽しんだり、個性豊かなキャラクターたち一人ひとりに注目したり、物語の魅力を存分に引き出す数々の工夫を堪能したりと、様々な楽しみ方ができるだろう本作は8月26日(土)より9月3日(日)まで東京・サンシャイン劇場で上演されたあと、9月16日(土)・17日(日)に福岡・キャナルシティ劇場、9月21日(木)~24日(日)まで大阪・サンケイホールブリーゼにて公演が行われる。

さらに、2023年7月22日(土)より池袋にて舞台オリジナル謎解きイベントも開催中。東京公演実施中は、公演チケットをお持ちの方にクリア特典のオリジナルクリアファイルも配布される。詳細は各種キャンペーンやイベントの様子は公式HPで確認しよう。

  • <公演概要>

ノサカラボ 神津恭介シリーズ『呪縛の家』

演出・構成:野坂 実 
脚本:須貝 英 
音楽:村井邦彦、上野耕路
原作:高木彬光『呪縛の家』(光文社文庫)

出演:林 一敬(ジャニーズJr.)/濱田龍臣 手島麗央(ジャニーズJr.)/
   入山杏奈 神志那結衣 関根優那 賀集利樹 福室莉音
   岡田達也/内海光司/片岡鶴太郎(特別出演)

   太田秀介 東井隆希

【東京】2023年8月26日(土)〜9月3日(日)
場所:サンシャイン劇場(東京都豊島区東池袋3-1-4 サンシャインシティ 文化会館4F)

【福岡】2023年9月16日(土)~17日(日) 
場所:キャナルシティ劇場(福岡県福岡市博多区住吉1-2-1キャナルシティ博多ノースビル4F)

【大阪】2023年9月21日(木)〜24日(日) 
場所:サンケイホールブリーゼ(大阪府大阪市北区梅田2丁目4-9 ブリーゼタワー7F)

チケット料金(全席指定・税込):S席 前売 9,500円/当日 10,000円
                A席 前売 8,500円/当日 9,000円
 
公式サイト: https://nosakalabo.jp/kamizu-01/

<主催・問合せ> 株式会社ノサカラボ
TEL:050-3159-9601  MAIL:info@nosakalabo.jp WEB:https://nosakalabo.jp

  • <池袋ミステリータウン タイアップキャンペーン>

ノサカラボ 神津恭介シリーズ『呪縛の家』 の主演、

林 一敬(ジャニーズJr.)が、

ミステリータイムス社の顧問探偵に就任いたします。
池袋ミステリータウン公式サイト: https://mysterytown.jp/

  • <舞台オリジナル謎解きイベント概要>

■華麗なる予告状の謎を解け〜第二の神津恭介を探せ〜

冊子を片手に池袋の街を回遊していただきながら物語の真相に迫る体験型謎解きゲームです。
■開催期間:2023年7月22日(土)〜9月3日(日)
■開催場所:池袋サンシャイン通り周辺
■謎解きキット配布場所:
 サンシャイン劇場
 WACCA IKEBUKURO 1F入口ラック
 GraffArt Shop 池袋本店

■参加費:無料 
■参加方法&遊び方
 ・池袋のサンシャイン劇場やWACCA1F入り口などで謎解きキットを入手
 ・公式LINEの友だち登録を行い、ストーリーを進める
 ・指示に従って謎解きキットに書かれた4つの謎を解く
 ・全ての謎を解いてゲームをクリア

■Story
 舞台演劇を見に来たあなたが目にした1枚の張り紙。
 実に挑戦的なキャッチコピーだったが、内容は少し変わったものだった。
「華麗なる名探偵諸君
 劇場、そして池袋の街にいくつかの謎を仕掛けさせていただきました。
 期日までに私の仕掛けた謎を誤記明かすことが出来なければ、
 劇場の大切なものを頂きに上ります。
 謎を解き明かしていただける名探偵が現れんことを」
 あなたはこの池袋に仕掛けられた謎を解き明かすことが出来るだろうか。

■クリア特典(東京公演実施中)
 オリジナル”クリア”ファイルと追加の謎カード
 ※東京公演の全ステージ開演1時間前から終演30分後まで、サンシャイン劇場入り口付近に引換所を設置します。公演チケットと、ゲームのクリア画面をお持ちください。チケットは観劇前でも後でもどちらのものでも問題ございません。

■注意事項
 ・このゲームは池袋を巡って物語を進めていく体験型謎解きゲームです。
 ・ゲームの進行にはLINEを使用します。
  インターネット等、通信にかかる通信費はお客様のご負担となります。ご注意ください。
 ・このゲームに制限時間はございません。
 ・一般のお客様のご迷惑にならない様、移動の際などは周囲の状況を確認し、安全に注意してください。
 ・本イベントの解答をSNSやブログなどで公開・投稿することはお控えください。

企画運営:よだかのレコード

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。