• HOME
  • ブログ
  • スポーツ , テレビ・CM , 最新
  • 堀米ら日本人選手が活躍したXゲームズをBE:FIRST SHUNTO、四十住さくらが紹介する番組「Xゲームズ推し」を未公開映像や推しポイントを含めCS放送日テレジータスで8/29(火)14時より放送!

堀米ら日本人選手が活躍したXゲームズをBE:FIRST SHUNTO、四十住さくらが紹介する番組「Xゲームズ推し」を未公開映像や推しポイントを含めCS放送日テレジータスで8/29(火)14時より放送!

スポーツ

ⒸNTVⒸNTV

今年7月にアメリカ・カリフォルニア州で開催されたアクションスポーツ最高峰の大会Xゲームズ。4年ぶりに有観客で開催され、現地では5万人以上が大興奮!堀米雄斗が男子スケートボードで2冠を達成するなど、日本人選手は全部で9個のメダルを獲得した!

この「Xゲームズ推し」では高校時代からスケートボードを愛するBE:FIRSTのSHUNTOとカリフォルニア大会をケガで欠場した東京五輪金の四十住さくら選手がナビゲート!地上波未公開の、競技やトーク、SHUNTOの推しポイントを放送。

ⒸNTVⒸNTV

①スケートボード男子ストリートベストトリックで堀米雄斗が優勝!

大会の大興奮ランキング、会場で最も盛り上がった競技とは?そしてSHUNTOさんが興奮した競技とは?

四十住さくら選手が現場取材したスケートボード女子パークでは12歳長谷川瑞穂が銀メダル。

ダイナミックで高さがある技が魅力のスケートボードバートでは芝田モトが銅メダル、貝原あさひが銀メダルを獲得!さらにXゲームズ史上最年少メダリストも誕生!スケートボード女子ストリートベストトリックで赤間凜音が銀メダル!

ⒸNTVⒸNTV

②スケートボード男子ストリートでは堀米雄斗が金!ストリート種目での2冠は21年ぶりの快挙!

スケートボード女子ストリートでは日本人選手がダブル表彰台!赤間凜音が銀メダル、西矢椛が銅メダルを獲得。

番組ではSHUNTOさんが選手のファッションをランキング!さらに、カリフォルニアの裏庭をテーマにしたパークで中村輪夢らBMX選手、男子スケートボード選手が迫力ある大技を見せる!

CS放送日テレジータスでは「Xゲームズ推し ~カリフォルニア2023 特別版」を

8月29日(火)14時より2時間30分放送!

<放送日程>

Xゲームズ推し ~カリフォルニア2023 特別版

8月29日(火) 14:00~16:30 VTR

出演者:SHUNTO(BE:FIRST) / 四十住さくら(東京五輪 金メダリスト) / 山本紘之(日本テレビアナウンサー) / 忽滑谷こころ(日本テレビアナウンサー)

※放送日時、放送内容は変更の可能性あり

<大会概要>

■Xゲームズ(X Games)

1995年に米国で始まった「X Games」は、これまでに世界192ヶ国・5億世帯への映像配信、世界13カ国で累計来場者600万人以上を熱狂させてきた世界最大のアクションスポーツの国際競技会。「X Games」の舞台は、夏季のスケートボード・BMX・Moto X、冬季のスキー・スノボードのアスリートにとって最高の名誉。本大会の出場は招待制(インビテーショナル)で、アスリートの持つ技術だけではなくライフスタイルまで含めて、選ばれし者だけが出場できる大会です。

 

◆「Xゲームズ推し ~カリフォルニア2023」番組ページ

https://www.gtasu.com/actionsports/xgamesoshi/

(日テレジータス公式WEBサイト)

◆スマホ・PC・タブレット視聴方法

スカパー!番組配信、J:COMオンデマンド*で新たにご覧いただけます(*対象プラン加入時)

◆視聴方法

スカパー!(CS257)、スカパー!プレミアムサービス(Ch.608)

J:COMほか、全国のケーブルテレビ、ひかりTV、auひかり などでご覧いただけます

◆視聴方法に関するお問い合わせ先

日テレジータス カスタマーセンター

TEL 0120-222-257(年中無休 10:00~20:00)

◆視聴方法とお問い合わせ先

日テレジータス視聴方法(日テレジータス公式WEBサイト)

https://www.gtasu.com/subscription/ 

日テレジータス カスタマーセンター

TEL 0120-222-257 (年中無休 10:00~20:00)

◆日テレジータス公式SNS

X(旧Twitter):@Gtasu / Facebook:@ntv.gtasu

◆会社情報

会社名:株式会社CS日本(通称:CS日テレ)

代表取締役社長:高橋 知也

所在地:東京都港区東新橋1-6-1 日本テレビタワー22階

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。