北アルプスの麓 信州安曇野の自然と融合した能舞台 「第32回信州安曇野薪能」を8月19日(土)に開催

政治・官公庁・地方自治体
信州安曇野薪能実行委員会(事務局:安曇野市)では、8年ぶりに「信州安曇野薪能」を開催します。
源氏物語を題材とした能「半蔀」のほか舞囃子や狂言など多彩な演目をご用意しております。
出演者は、安曇野ゆかりの観世流能楽師 青木道喜師、狂言大蔵流の名跡 茂山千五郎師、京観世の片山九郎右衛門師です。

会場は、青木道喜師の父である国の重要無形文化財保持者の能楽師 (故)青木祥二郎師の生まれ故郷の安曇野市明科。
涼風の吹く安曇野の能舞台にぜひお越しください。

イベントURL:https://www.city.azumino.nagano.jp/soshiki/43/101620.html

  • 開催概要

■日時

 令和5年8月19日(土)午後5時30分開演 午後8時30分終了予定

■場所

 安曇野市明科龍門渕公園 (長野県安曇野市明科中川手2928-1)

 〈雨天時:明科体育館 長野県安曇野市明科中川手3167-1〉

■演目・出演者

 舞囃子 高砂(たかさご)               青木真由人

 能   半蔀(はじとみ)                青木道喜

 狂言     棒縛(ぼうしばり)                山千五郎

 能   善界白頭(ぜがいはくとう)  片山九郎右衛門

■8月19日(土)当日スケジュール

 ・整理券配布  午後3時30分〜

 ・開 場    午後4時30分〜

 ・火入れ式、開演  午後5時30分〜

 ・終演(予定)  午後8時30分ごろ

  • チケット

■価格

 ・一般(前売) 3,000円/一般(当日)3,500円

    ・学生(大学生等)1,000円/高校生以下 500円

プレイガイド

 (1)安曇野市内     

    安曇野市穂高交流学習センターみらい、安曇野市豊科交流学習センターきぼう、

    安曇野市公民館各館、安曇野市観光情報センター、平安堂あづみ野店、明金堂書店、イオン豊科店

   (2)安曇野市外

         井上百貨店(松本市)、まつもと市民劇場(松本市)、池田町交流センター かえで(池田町)、塩原書店(大町市)、

         キッセイ文化ホール(松本市)

   (3)インターネット  チケットぴあ https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=2315123

  • 主宰 青木道喜師メッセージ

  • アクセス

■鉄道をご利用の場合

 ・松本駅まで:新宿駅から特急で約2時間30分、名古屋駅から特急で約2時間

 ・長野駅まで:東京駅から新幹線で約1時間30分、金沢駅から新幹線で約時間1時間30分

 ・明科駅まで:松本駅から篠ノ井線で約15分、長野駅から篠ノ井線特急で約40分

 ・龍門渕公園まで:徒歩10分(無料のシャトルバスもあります)

■無料送迎バスをご利用の場合タイムス

 ・【1便】豊科駅15時00分→穂高駅15時20分→明科駅15時50分

 ・【2便】豊科駅16時00分→穂高駅16時20分

  明科駅は、1便以降随時運行します。​

  ※お帰りの便は当日お知らせします。

■マイカーご利用の場合

 【東京方面から】

  八王子IC-中央自動車道-岡谷JCT-長野自動車道-安曇野IC(約2時間30分)

 【名古屋方面から】

  小牧IC-中央自動車道-岡谷JCT-長野自動車道-安曇野IC(約2時間40分)

 【長野方面から】

  長野IC-上信越自動車道-更埴JCT-長野自動車道-安曇野IC(約50分)

  【駐車場】

  龍門渕公園運動広場駐車場をご利用ください。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。