長時間の読書でも疲れにくく、小型電子書籍用タブレット「MEEBOOK S6」【E Ink技術応用】

日用品・生活雑貨
株式会社ギャザテックは、2023年7月4日(火)から2023年8月31日(木)までの期間中、電子書籍用タブレット「MEEBOOK S6」の応援購入プロジェクトをCAMPFIREにて発売する予定です。
商品ページ:https://camp-fire.jp/projects/view/684577

  • 「MEEBOOK S6」優れた6選

①E Ink電子ペーパーを採用し、長時間の読書でも疲れにくいです。
300ppiの高解像度画面を搭載しており、画像や文字が鮮明に表示されます。
③コンパクトなサイズのデザイン、重量も188gと軽量で持ち運びが簡単です。
④Wi-Fi、Micro SDカードなど様々なデータ転送方法がサポートされています。
⑤使用時間は最大15日、待機時間は約45日です。
32GBのストレージを搭載し、2,000冊以上の書籍を保存できます。

【プロジェクト概要】
■商品名      小型電子書籍用タブレット「MEEBOOK S6」
■公開期間   2023年7月4日(火)~8月31日(木)
■公開URL   https://camp-fire.jp/projects/view/684577
■販売価格   19,800円から(税・送料込)

  • E Ink技術を応用

MEEBOOK S6は微小な粒子を使用して画像や文字を表示する電子インク技術を採用しています。これらの粒子は、微小なカプセルに含まれており、これらのカプセルには電荷が塗布されています。電荷が変化すると、粒子は移動して異なる色を表示します。

この技術の利点は、高いコントラストと低い消費電力を実現できることです。また、電子ペーパーは、紙のように光を反射するため、太陽光の下でも読書ができます。さらに、長時間の利用でも目の疲れを軽減することができます。

  • 高解像度の画面を搭載

MEEBOOK S6は300ppi解像度の画面を搭載しており、テキスト、画像、グラフィックスなどが鮮明で詳細な表示が可能です。高解像度の画面はより自然な色合いを提供するため、よりリアルな視覚体験を提供します。

また、MEEBOOK S6はバックライトを寒色と暖色の間で自由に切り替えることができます。そのため、自分の好みに合わせて、より快適な読書体験を楽しむことができます。また、暗い室内や屋外でも快適に読書することができます。

  • 持ち運びに便利

MEEBOOK S6 は 6インチの画面を備えており、携帯性と視覚体験のバランスをとるのに理想的なサイズです。手に持ちやすく、長時間の使用でも疲れにくいです。

また、軽量かつコンパクトなので、カバンやダウンコートのポケットに入れても邪魔になりません。

  • Google ストアによるアプリの拡張

Googleアプリストアを搭載しており、Googleアカウントにログインするだけで、漫画、オーディオブック、ニュースなど、数百万ものアプリケーションにアクセスできます。自分のニーズや興味に合わせてデバイスをカスタマイズし、より良い体験を得ることができます。

  • 色の階調を滑らかに表現する

「256階調グレースケール」機能を使用すると、画面がより柔らかく、画像の表示がより自然になります。漫画や画像を見るのに最適です。

  • 他の実用な機能

1.書きやすくて、反応も素早い。

2.フォントの切り替えが可能。

  • 製品仕様

本体サイズ:151.5×108.8×8.0mm

重量:約188g

バッテリー容量:約2,100mAh

充電時間:約3時間

使用時間:約15日間

メモリ(ROM):32GB

システム言語:日本語、英語、中国語などに対応

対応ファイルフォーマット:TXT、EPUB、PDF、MOBIなどに対応

電子書籍用タブレット「MEEBOOK S6」のさらなる魅力をご覧いただくには、商品ページまでご移動くださいませ。
商品ページ:https://camp-fire.jp/projects/view/684577

※プロジェクトは2023年8月31日まで公開です。

【会社紹介】
みなさま、こんにちは。 株式会社ギャザテックでございます。
みなさまに素晴らしい商品をお届けしたいという想いで、私達は社内のリソースを使い、2019年に「最新テクノロジー」をテーマにして商品のデザイン・販売・運営の事業を立ち上げました。
これまで実施した多数のプロジェクトで総数5億円を超えるご支援を頂き、多くのメディアからも注目を集めています。時代に伴うライフスタイルの変化を見据えながら、皆様のニーズに合った製品をお届けすることが私たちの目標です。

何卒ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。
株式会社ギャザテック

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。