徳島の阿波おどりに北京・ロンドンオリンピック日本代表の鶴見虹子氏、中嶋涼子氏、寺田ユースケ氏が踊り子として参加決定!

ネットサービス
阿波おどり未来支援委員会は、2023年8月に徳島で開催される阿波おどりに、北京・ロンドンオリンピック日本代表の鶴見虹子氏、中嶋涼子氏、寺田ユースケ氏が踊り子として参加することが決定したことをお知らせします。今回参加が決定した3名は、8月14日 20:20からの部に参加します。

■参加決定した3名からのメッセージ

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

①鶴見虹子氏

北京・ロンドンオリンピック体操日本代表

株式会社KOKO Entertainment 代表取締役

今回、伝統的なお祭りである阿波おどりを盛り上げるプロジェクトに参加させて頂けることになりました!

4歳くらいの時に一度阿波おどりに参加したことがあります!

まだ小さかったですが、とっても楽しくて踊ってウキウキしたのを覚えています。

また阿波おどりに参加できるのがとっても楽しみです!!

8月14日の第二部に参加予定です!

私は現在体操教室で体操を教えていますが、体を使って表現することの素晴らしさを日々感じています。

お金やものでできる支援もあると思いますが、元体操選手だからこそ、身体を動かす楽しさや阿波おどりの素晴らしい伝統を皆さんと一緒に盛り上げたいと思います!

体操元日本代表 鶴見虹子

②中嶋涼子氏

車椅子インフルエンサー

皆さん、こんにちは!映画「タイタニック」と安室奈美恵とスイーツを愛するちょっとクレイジーな車椅子インフルエンサーの中嶋涼子です♪

車椅子や障がいがあっても諦めずに日本の伝統である「阿波おどり」を楽しむ事ができる!という可能性を伝えたいと思い、今回のプロジェクトを応援させていただくことになりました!

ダイバーシティに挑戦する伝統やお祭りというのは、そう多くはありません。なので、今回その一端を担えるということで、声をかけていただいけてとても嬉しいです♪

実は、8月14日は私も実際に現地に行こうかなと考えています!

車椅子のまま簡単に着脱可能なインクルーシブ浴衣を着て人生初の車椅子で阿波おどりにチャレンジ!とても楽しみにしています♪

皆さんと一緒に阿波おどりを盛り上げられたらいいなと思います

③寺田ユースケ氏

こんにちは!寺田家TVの寺田ユースケです!

僕は、車椅子で生活しています!車イス芸人・車イスホスト・車イスヒッチハイカーを経てYouTuberとなり、最近はどんな困難も笑いに昇華したくてバラエティ動画を作ってます:ピカピカ:お祭りは車椅子で生活していると中々行くことがないのですが、今回は仲間と一緒にお祭りを楽しみたい!クラファン応援しています!まずは8月14日に現地で阿波おどりに参加して、それ以外にも、開催当日までにも出来ることがないか考えている最中です。

一緒に阿波おどりを盛り上げていきましょう!

また、鶴見虹子氏、中嶋涼子氏、寺田ユースケ氏が参加する8月14日の阿波おどりを観戦するためのチケットはこちらのクラウドファンディングサイトから購入することができます。

https://awaodori.japan-mirai.com/

■実施背景

 ――――――――――――――――――――――――――――――――

近年、徳島の阿波おどりをめぐって、運営体制をめぐる混乱や、踊り手の団体「連」と実行委員会の関係性、新型コロナウイルス感染拡大による中止など、祭りの開催や運営をめぐり、様々な課題が浮き彫りになりました。なかでも資金面の課題は大きく、阿波おどりの累積赤字は4億3,600万円となりました。その後、400年の長きにわたり継承され、人々にアイデンティティとしても刻まれている徳島の阿波おどりは、その華々しさの裏側に、存続の危機を抱えています。また、新型コロナウィルス感染拡大といった、思いもよらない外的要因で開催が困難になるという事態が今後も発生しうる懸念は、拭いさることはできません。そのような中で、伝統ある祭り文化を守り、未来へと継承していくためには、盤石な運営体制の構築と、地域だけでなく、阿波おどりを愛する全国の方々の思いをカタチにすることのできる仕組みづくり、祭りの主体となる「連」やそのサポートをする方々への支援などが不可欠と考えました。そこで、このたび日本で初めて「一口祭主」という取り組みを実施。合わせてクラウドファンディングを実施する運びとなりました。「躍る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損々」のおなじみの歌に思いをのせて、全国のみなさんの応援を賜れましたらと思います。

■「徳島 阿波おどり」クラウドファンディング実施概要 ―――――――――――――――――

期間:2023年6月17日(土)12:00~8月16日(水)23:59

URL:https://awaodori.japan-mirai.com/

目標金額:200万円

リターン:下記「リターンについて」を参照

■「徳島 阿波おどり」クラウドファンディングの特徴 ――――――――――――――――――

今回のクラウドファンディングでは、これまでの阿波おどりでは実現することの難しかった、阿波おどりを応援したいという思いを持つすべての方々の思いをカタチにすることと、阿波おどりを未来へ継承するための仕組みの構築をめざしています。

【日本初「阿波おどり一口祭主」のスタート】

徳島県内や近郊の方々だけでなく、日本全国、あるいは世界中にいる阿波おどりを愛する全ての人々が本クラウドファンディングへの参加を通じて、「阿波おどりの祭主2023」としてお名前を永久に残していく仕組みです。ご支援いただいた実績を、公式ウェブサイトに掲載するほか、紙面で「祭主証」をお届け。さらに改ざんすることができず、未来永劫残り続けるデータとして「阿波おどりのデジタル祭主証」としてお渡しいたし、お届けいたします。この「一口祭主」は日本で初めての取り組みです。

※上記の開発の技術としてNFT(Non-Fungible Token)を活用しており、ご支援いただいた情報が改ざんできないようになります。多くの人に愛されている阿波おどりに、魅力的な支援の受け皿を。そのような想いで始まる、最新技術を用いた取り組みです。

【阿波おどり一口祭主の仕組みについて】

すべてのプランには、最低でも1口の一口祭主が含まれており、寄付金額に応じて増加します。寄付金額の合計ではなく、リターンごとの合計口数が最終的な一口祭主の口数となります。

リターンの「阿波おどりのデジタル祭主証(各連限定デジタル祭主証も含む)」「祭主として特設サイトにお名前を掲載」については支援金額に応じてデザインや掲載位置が変更となります。

まずデジタル祭主証についてです。口数に応じてゴールド、シルバー、ブロンズの3つのデザインがあり、口数が多いほどデザインが変わります。また特設サイトでの掲載順も上の方になります。

※法人と個人では支援口数の基準が異なりますのでご注意くださいませ。

<個人支援の場合>

・10口以上の支援でゴールドデジタル祭主証

・3口以上の支援でシルバーデジタル祭主証

・2口以下の支援でブロンズデジタル祭主証

<法人支援の場合>

・100口以上の支援でゴールドデジタル祭主証

・30口以上の支援でシルバーデジタル祭主証

・29口以下の支援でブロンズデジタル祭主証

また、特定の連へ支援をした場合は、メインのデジタル祭主証に加えて、その連限定のデジタル祭主証ももらえます。この連限定のデジタル祭主証も口数に応じてゴールド、シルバー、ブロンズのランクが付与されます。

<個人支援の場合>

・10口以上の支援で連限定ゴールドデジタル祭主証

・3口以上の支援で連限定シルバーデジタル祭主証

・2口以下の支援で連限定ブロンズデジタル祭主証

※法人からは、連への支援は行えません。

口数の計算例:

例1)

祭主プラン×2個(計2口)と〇〇連支援プラン×1個(1口)を購入した場合

 メインのデジタル祭主証は計3口でシルバー

 〇〇連特別デジタル祭主証は計1口でブロンズ

例2)

祭主プラン×7個(計7口)と〇〇連支援プラン×3個(計3口)を購入した場合

 メインのデジタル祭主証は計10口でゴールド

 〇〇連特別デジタル祭主証は計3口でシルバー

■クラウドファンディングの目的と目標 ――――――――――――――――――

今回、ご支援いただいた金額は、①阿波おどりの一口祭主の企画開発、②予想外の事態にも耐えられる運営体制づくり、③連参加者などの関係者への還元、に使用させていただきます。

「①阿波おどり一口祭主の企画開発」について

この資金は、阿波おどりの一口祭主制度を立ち上げるための企画、開発、運営に使用されます。私たちが新たな挑戦を進めるためには、システム開発、デジタル祭主証や2023阿波おどり祭主証の開発、そしてそれらを実施するための人材と資材が必要となります。阿波おどり一口祭主制度が確立し、順調に進むように、この資金を適切に使用します。

「②予想外の事態にも耐えられる運営体制」について

これはインフルエンサーたちが応援してくれる、阿波おどりの魅力を発信してくれるという基盤も含めて運営体制づくりとしています。

「③阿波おどりを彩る連や踊り手の応援」について

阿波おどりは多くの関係者の尽力なしには存在できません。これには、連の踊り手やスタッフ、警備員の方々が含まれます。彼らの努力と献身を支え、更に阿波おどりの発展に貢献するため今回の支援金の一部を還元いたします。

連や踊り手について

阿波おどりのお祭りで鮮やかな着物や帽子を身に着け踊る方々を「踊り手」と呼び、その踊り手や踊りに合わせて楽器を演奏する囃子をまとめたグループのことを「連」と呼びます。通常、連は地域や会社、学校などのグループで構成されます。

連や踊り手は、阿波おどりに不可欠な存在で、今回のクラウドファンディングでは彼らや彼女らにしっかりと支援を還元することも1つのテーマとしています。

※現在支援できる連については公表前となります。決まり次第公式Twitter等で紹介いたしますので、楽しみにお待ちくださいませ。

※クラウドファンディングの内容やリターンは、変更となることがございます。詳細および最新の情報はクラウドファンディングのwebページにて随時公開いたします。

■リターンについて ――――――――――

徳島で開催される阿波おどりに、現地に赴くことはできなくても、応援の気持ちを形にすることのできるプランから、実際に現地で、インフルエンサーの方々とともに躍ることのできるプランまで、様々なリターンをご用意いたしました。「インフルエンサー万博 in徳島阿波おどり」に自社の商品を出品できるプランなど、法人向けプランもございます。詳しい情報はクラウドファンディングのwebページにてご確認下さい。

①一口祭主プラン・・・・・・・・・・・・・・・・10,000円/一口

徳島で開催される阿波おどりに、現地に赴くことはできないけれど、開催の応援をしたい方に向けたプランです。

<リターン>

・祭主証の郵送

・阿波おどりのデジタル祭主証

・祭主として特設サイトにお名前を掲載

・お礼メッセージ

・特別デザインうちわ

②チケット購入プラン・・・・・・・・・・・・・・11,000円~/一口

阿波おどりを支援するとともに、当日の座席チケットを購入することができるプランです。

<リターン>

・祭主証の郵送

・阿波おどりのデジタル祭主証

・祭主として特設サイトへお名前を掲載

・お礼メッセージ

・特別デザインうちわ

・インフルエンサーの踊りが見れるチケット(S席、A席、B席)

③「インフルエンサー連」参加プラン・・・・・・・40,000円~/一口

本阿波おどりには、お笑い芸人でYouTuberの宮迫博之氏が率いる「宮迫連 powered by インフルエンサー万博」や「インフルエンサー万博連」などインフルエンサーの方々が阿波おどりを踊る「連」が登場します。この連に加わり、宮迫氏をはじめとするインフルエンサーの方々とともに躍ることができるプランです。*8/14第二部(20:00〜)藍場浜演舞場にインフルエンサーが登場します。

<リターン>

・祭主証の郵送

・阿波おどりのデジタル祭主証

・祭主として特設サイトへお名前を掲載

・お礼メッセージ

・特別デザインうちわ

・インフルエンサーの踊りが見れるチケット(S席・SS席)

・インフルエンサー連で一緒に踊れる権利

・インフルエンサー連特別はっぴ

※「宮迫連 powered by インフルエンサー万博」以外にも一緒に踊れる連はございます。詳しくはクラウドファンディングページをご確認くださいませ。

■インフルエンサー万博 in徳島阿波おどりについてーーーーーーーーーーーーーーー

本クラウドファンディングと並行して、阿波おどりを応援したいというインフルエンサーと連携し、「インフルエンサー万博 in 徳島阿波おどり」が開催されます。インフルエンサー万博は、企業の商品やご当地の商品などを複数のインフルエンサーが実際に触れ紹介する展示会で、これまでは東京などの都心を中心に開催していましたが、今回地方を盛り上げたいという代表やインフルエンサーの想いから、阿波おどりの開催と合わせて徳島市で開催されます。現在、宮迫博之さんの出演が決定しており、8月の開催にかけて続々と参加インフルエンサーが発表されます。開催場所については、ご支援頂いた企業様へ直接ご案内致します。

インフルエンサー万博HP:https://influencer-banpaku.com/

インフルエンサー万博への参加方法は、クラウドファンディングのサイトをご確認ください。

■応援コメント ―――――――――――――――

<徳島市 現市長 内藤佐和子さん>

阿波おどりは、今の世界を象徴するお祭りです。観客と踊り手の境目がなく、性別や年齢や国籍に関係なく踊れて、車椅子の連もあり、踊りに疲れたら三味線や笛でも参加できる。すべてにおいて垣根がない、まさにダイバーシティ&インクルージョンのお祭りなのです。だからこそ、もっと色々な人に知り、参加してもらい、世界に売り出していきたい。阿波おどりをきっかけに多くの人が徳島に来てもらえるよう、皆で盛り上げたいのです。人との繋がりを深められる阿波おどりは徳島の宝であり、この時代にこそ必要だと言えます。これまでの運営体制がなくなったからこそ、今、時代に合わせ新たなスタートを切るときです。阿波おどりの再生を目指し、私たちと一緒に活動したい!という方は、ぜひご支援や、拡散のご協力をお願いいたします。

<宮迫博之さん:「宮迫連 powered by インフルエンサー万博」代表>

みなさん、どーも!宮迫ですッ!今回、徳島の内藤市長から直々にオファーをいただきまして、阿波おどりを盛り上げる企画に参加することになりました!

個人的にも阿波おどりは初めてなのでどんな感じになるかドキドキですが、精一杯楽しんで盛り上げたいと思います!ぜひ、みなさんも一緒に阿波おどりを体験してみてください!僕と一緒に踊って、みなさんが体感した感動やワクワクを全国にも広められたらと思っています!さらになんと、牛宮城のキッチンカーも出店することが決まりました!なかなか牛宮城に来られない、という方もぜひこの機会に牛宮城の味をお楽しみください!みなさん一緒に徳島阿波おどりを盛り上げましょう!

<三崎優太さん>

こんにちは、三崎優太です。今回、日本の伝統を継承するというコンセプトに共感し、この阿波おどりをできる限りの形で支援させていただくことになりました。お祭り自体が盛り上がることはとても重要ですが、そこに関わる踊り手の方などにもしっかりと還元される今回のシステムは、クラウドファンディングでお祭りを支援するという単なる枠にとどまらず多くの可能性を秘めていると思います。僕も当日何かしらの形で関わるなどできる限りのことをしたいと思います。一緒に阿波おどりを盛り上げましょう!

<春木開さん>

待ちに待った初の阿波おどりがすぐそこまできました!全力で取り組む「日本一のポジティブマインド」春木開、今度は「日本一のお祭り男」になるため阿波おどりに参戦します!”ポジティブが世界を変える”。この信念を胸に、僕たちと一緒に阿波おどりを踊り、盛り上げましょう!楽しみにしています!

<川口加恋:インフルエンサー万博代表>

阿波おどりの魅力、その活気と共感を生む力、私たちはそれを全国へと広めていく。今回の取り組みや、阿波おどりを通して、徳島の魅力をさらに多くの人々に知ってもらうため、インフルエンサー万博として精一杯、盛り上げて参ります。今回私たちが徳島の素晴らしい伝統文化である阿波おどりを盛り上げるために全力でサポートをさせていただきます!

■阿波おどり未来支援委員会について ―――――――――――――――

「阿波おどり未来支援委員会」は、阿波おどりが抱えるさまざまな課題を解決し、その魅力を更に広く伝えるために設立されました。阿波おどりは、その歴史と伝統、豊かな文化的価値を持つ一方で、資金面の困難や関係者の継続的な支援体制の確立など、新たな挑戦を必要としていました。

「阿波おどり未来支援委員会」は、このような課題に取り組むとともに、阿波おどりの未来を明るく描くための新たな取り組みを推進します。特に、私たちはクラウドファンディングを活用し、一口祭主という新たな形の支援者を募ることで、多くの人々と阿波おどりとを直接的に結びつけることを目指します。

このプロジェクトは、阿波おどりを愛する一人一人が「祭主」となり、阿波おどりを体験し、その発展を後押しすることを可能にします。私たちは、このような取り組みを通じて、阿波おどりの持続可能な発展を実現し、その豊かな文化的価値を次の世代にも引き継いでいくことを目指しています。

名称: 阿波おどり未来支援委員会

発足日:2023年6月

代表: 片山 貴嗣

所在地: 東京都港区赤坂8-5-40 ペガサス青山B棟 7F

Web: https://awaodori.japan-mirai.com/

お問合せ:https://forms.gle/9uBcRgnJJ691yrEH6

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。