「やばい」「めっちゃかっこいい 」記憶に残る体験を提供する、クリエイティブカンパニー SWAG Inc.の展覧会開催

アート・カルチャー
株式会社SWAG(本社:東京千代田区、代表取締役:武仲秀晃)は、過去のアーカイブ作品や今回のために制作したオリジナル作品を披露する展覧会「SWAG」を大阪市にて、2023年08月03日(木)~07日(月)の5日間にわたり開催致します。

株式会社タケナカの制作チームが独立し、クリエイティブカンパニーとして新たに [SWAG Inc.] が始動します。そのスタートを記念して、大阪での展覧会開催が決定しました。

■イベント概要
日程:8月3日(木)〜 8月7日(月)
時間:11:00 〜 18:00 ※最終入場17:00
会場:〒552-0021 大阪府大阪市港区築港3-1-43 天保山シンユニティビル
チケット:無料
主催:SWAG Inc.
URL:https://www.swag.pics/exhibition/2023/
SNS:https://www.instagram.com/swag.1926/

■展示作品(一部抜粋)

作品名未定(PiAD)

作品名未定(HAKU):実際の風速、風向のデータをもとに会場内で風をおこし、それを受け変化する。風をビジュアライズした作品。

見て・触れて・考える 体験型アニメーションカウンター:約500個のグラフィックは、全て手描きで描き起こした、 温かみのある作品。ドリンクカップを置くと、 動物たちが命をふきこまれたように、彩り・いきいきと動き出す。

Digital Immersive Stage ” The Box ” in the Metaverse:道頓堀の街並みのメタバース空間に突如として現れた「The Box」をVRゴーグルで体験する作品。

キャラボラ:これまでに制作したキャラクターや、キャラクターを使用した受付システム等を展示。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。