【認知症の予防効果が期待されるスーパーフード】25年以上の歴史を持つ餃子専業メーカーの挑戦!「ジャワしょうが」餃子

ダイエット・健康食品・サプリメント
この度、6/26(月)からクラウドファンディングをスタートいたしました。年間150種類もの餃子を開発してきた独自の技術で、認知症の予防効果が期待されるスーパーフード「ジャワしょうが」を使ったジャワ生姜餃子の開発に成功!

今回わたしたちが開発した「ジャワしょうが」餃子は、専門メーカーの技術を活かし、研究を重ねて作られたもっちり薄皮と素材のうまみを引き出したジューシーなのに飽きが来ない餃子です!
野菜にもこだわり、国内の農場で育ったニラ・キャベツなど厳選した原材料を使用しています。

■食事を楽しみながら、健康な身体づくりを!スーパーフード「ジャワしょうが」を利用した餃子

当社の本店所在地である長野県松本市は「健康寿命延伸都市」宣言のもと「心と体」の健康づくりに取り組んできました。
この取り組みの下、当社は、毎日の暮らしの中で欠くことのできない、食事の時間を楽しみながら、健康づくりが期待できるスーパーフードの「ジャワしょうが」を使った餃子の開発に成功しました。

■インドネシアのスーパーフード“ジャワしょうが”がすごい!

認知症の予防・治療効果が期待されるスーパーフードの「ジャワしょうが」。超高齢化社会の日本では、認知症(特に、アルツハイマー型認知症)は深刻な社会問題となっています。認知症は、脳内の神経細胞の元気がなくなり、ネットワークが途切れることで記憶障害などが生じるといわれており、認知症の改善・予防のため脳機能や神経疾患に効果を期待できる成分の研究が進んでいます。

ジャワしょうがはインドネシアでは古くからジャムウ(漢方・生薬)やスパイス等の香辛料として活用されてきた伝統食材です。近年、このジャワしょうがに神経細胞を元気にさせる成分が含まれていることがわかり、アルツハイマー病の治療・予防薬、予防食品として開発・研究が進んでいる、期待のスーパーフードです。

■“フレイル予防”について考えるきっかけになって欲しい。

健康な状態から、からだやこころが弱ってきた”虚弱”な状態を指す「フレイル」という言葉を知っていますか?
昨今の超高齢化社会においては、この「フレイル」を予防することが健康寿命を延ばすために必要だと考えられています。

「フレイル」とは、ささいなストレスがきっかけになり、介護に至る危険が高い状態を言います。
一般的な「寿命(生物学的寿命)」に対して、自立した生活ができなくなるまでの期間を「健康寿命」と言います。フレイルは、健康寿命が終わりに近づいている状態ですが、適切な心がけをすることで、十分に自立した状態を維持できることもわかっています。

機能的な障害が生じてからでは、自立状態に戻ることが難しくなるため、早くから心とからだの手入れをすることが望ましいといわれています。
※国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター 健康長寿教室テキスト 第2版より

ジャワしょうがは認知症の予防・治療効果が期待されていると同時に、筋肉に働きかけることでこのフレイル予防にも効果が期待されています。

そこでこの「ジャワしょうが餃子」はいかがでしょうか?
餃子はもはや国民食といえるくらい、日本人にとって馴染み深いものです。
当社が新規に開発した「ジャワしょうが餃子」を家族みんなで食べていただき「フレイル予防」について考えていただければと思います。

■年間150種類の餃子を開発してきた、独自の技術!

何度も試行錯誤を重ね、常にお客様にご満足いただけるよう、皮や餡の材料の配合・組み合わせについて研究を重ね、独自の技術に繋がりました。
今までも地域の特産品を使用した餃子や海外向けの餃子など年間150種類の餃子を開発しています。
糖質・脂質に食事制限がある方向けのマッスルギョーザ、塩分に制限がある方向けの減塩野菜餃子、介護食向けの餃子など、いろんなシーンでみなさんに楽しんで頂けるものを開発してきました。
山芳製菓様のわさビーフや金沢のゴーゴーカレー様とのコラボ商品といったユニークな餃子もあります。

■高齢化社会に貢献したい

当社はこれまで様々なテーマで餃子を開発し販売してまいりましたが、今回は安心・安全で高齢化社会に貢献する商品をテーマに選び、「ジャワしょうが餃子」を開発しました。
「餡を皮で包めば何でも餃子」という柔軟な発想方法で、当社がすでに販売している既存の「しょうが餃子」をのしょうがをジャワしょうがに置き換えたら高齢化社会に貢献できる商品ができるのではないかとワクワクしながら開発することができました。

■さいごに

フレイル予防のための健康づくりというと、適度な運動や食事といった規則正しい生活のイメージが強く、ハードルが高かったり面倒に思ったりしてしまう人もいます。
そのような方にも、普段の食生活の中で美味しく餃子を食べてもらいながら、健康づくりのサポートができればと考えています。
お年寄りだけでなく、子どもから食欲旺盛な若者、そして脂肪が気になりやすい中年の方などといった家族全員に同じ卓で同じ食事を囲った「笑顔が作れる食卓」を実現したいと思っています。

当社が開発した「ジャワしょうが餃子」は日本発の、ジャワしょうがを採用した「食品」になります。
家族で囲む食卓からフレイル予防ができる画期的な商品です。どうぞご支援よろしくお願いします。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。