Onitsuka Tiger MEXICO 66™ および DELECITY™ が立体商標として登録

メンズファッション

日本発のファッションブランド、Onitsuka Tigerは、ファッションとスポーツ、そしてヘリテージとイノベーションを融合させたコンテンポラリーなコレクションを展開しています。

このたび、MEXICO 66 および DELECITY の立体商標が、下記のとおり商標登録されましたことをお知らせいたします。当社製品について、立体商標の登録が認められたのは今回が初めてとなります。

MEXICO 66は、2002年のOnitsuka Tigerブランドの復活と同時に発売され、ブランドを代表するアイコンとして愛され続けているモデルです。デザインは1961年に発売されたトレーニングシューズ「リンバーアップ」と、1966年に登場したオニツカタイガーストライプを初めて採用したモデルのひとつ「リンバー」を掛け合わせたものです。シグネチャーでもあるオニツカタイガーストライプに加え、かかと部のクロスパーツやヒールフラップ、薄底のスタイル、カラーバリエーションの豊富さと洗練されたシルエットが特徴です。ブランドが培ってきた技術をもとに、快適な履き心地にこだわった一足です。

DELECITYは、2017年に誕生しました。1950年代のアーカイブバスケットボールシューズの要素をソールに取り入れ、アッパーは1980年代のテニスシューズをベースに、2つのアーカイブシューズのエッセンスを組み合わせつつ現代のデザインに昇華したモデルとしてデザインされました。厚底で重量感のあるシルエットでありながらも軽量に仕上げ、履き心地の良さを追求しました。

このような歴史的背景やデザインコンセプトを有するMEXICO 66 および DELECITYの全体形状・デザインは当社の重要な知的財産であり、これを保護するために立体商標の出願にいたりました。

今後も立体商標制度の活用を含め、自社ブランドを守るための活動に積極的に取り組むことにより、企業価値およびブランド価値の向上に努めてまいります。

【製品名】MEXICO 66 【登録番号】第6713763号 

【製品名】DELECITY 【登録番号】第6713762号

■Onitsuka Tiger

日本のファッションブランド、Onitsuka Tigerは、革新的なデザインと快適さを追求し、ファッション性を兼ね備えたコレクションを発表し続けています。このブランドの姿勢は、伝統と現代的なデザインへの敬意を表し、研ぎ澄まされたデザインは品質とディテールにこだわる職人技により実現しています。

常に新たな価値を提供し続け、”新しいラグジュアリー” を探し求める人々に寄り添うことを目指します。

≪この資料に関するお問い合わせ先≫

報道関係者様 :オニツカタイガージャパン マーケティングチーム

050‐1745‐8070

お客様 :オニツカタイガージャパン お客様相談室

https://www.onitsukatiger.com/jp/ja-jp/contact/

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。