【大阪文化服装学院】スーパーデザイナー学科生2名がニューヨーク・ファッション・ウィークでのランウェイデビュー決定!!「Asia Fashion Collection」でグランプリをダブル受賞!

レディースファッション
デザイナーおよびファッション人材を育成する大阪文化服装学院(以降OIF、学校法人ミクニ学園 理事長:豊田晃敏 所在地:大阪市淀川区三国本町)の最高峰学科であるスーパーデザイナー学科4年 重田 美有さんと同3年 長谷 雪花さんが、アジアのファッション産業の更なる発展を目的として開催されている起業支援プロジェクト「Asia Fashion Collection 11th (以下AFC)」でグランプリを獲得。2024年2月に開催されるニューヨーク・ファッション・ウィークでのランウェイデビューが決定しました。

2023年10月20日(金)21日(土)、今年で11回目を迎えた「AFC」(主催:株式会社バンタン 株式会社パルコ)の国内最終審査会が開催され、スーパーデザイナー学科4年 重田 美有さんによる「MIARI SHIGETA」と同3年 長谷 雪花さんによる「KIYOKA HASE」が見事グランプリに選ばれ、来年2月に開催されるニューヨーク・ファッション・ウィークでのランウェイデビューが決定しました。

AFCは、アジアのファッション産業の更なる発展を目的とし、アジアの中から新人デザイナーを発掘し、ブランドの事業化支援を行うグローバルコンテストで、WWD JAPAN 編集長の村上 要氏や株式会社三越伊勢丹 伊勢丹新宿店 婦人子供商品部 マネージャーの神谷 将太氏など、ファッション業界の最前線で活躍する方々が審査員を務め、各賞を選考するものです。

  • 今年から国内最終審査会を展示会形式に変更しビジネス支援を拡大

渋谷ヒカリエにて行われた国内最終審査会では、ブランドデザイナーが展示会形式で審査員へプレゼンテーション。「作品1点」を発表する多くの国内コンテストのスタイルとは異なり、国際的な活躍を想定し「ブランド単位」で挑む当コンテストにおいては、ビジネス面を含めたブランドとしての可能性が評価されます。在学中よりマイ・ブランドをもって活動する「スーパーデザイナー学科」生の実力が遺憾なく発揮されています。

なお、国内最終審査会には、10ブランド中、OIFスーパーデザイナー学科から、長谷さん、重田さんを含め、4ブランドが進出しました。

  • グランプリ受賞ブランド

「KIYOKA HASE」@kiyokahase

デザイナー:長谷 雪花(スーパーデザイナー学科3年)

コンセプト:FREE YOURSELF(自分自身を解放しろ)

モードの中に機能性を入れたアクティブウェアを中心に、装備として衣服を提案。戦う人に勇気を与える戦闘服。

受賞コメント:本当にうれしく思います。ニューヨークではもっとブラッシュアップさせて、力強いコレクションにしていきたい。

「MIARI SHIGETA」@miari__shigeta

デザイナー:重田 美有(同4年)

コンセプト:the magic of falling in love with you “自分に恋する魔法”

洋服は人々にとって物凄く身近でパーソナルなもの。私の服を着る人達には常にハッピーでいて欲しいし、自分自身を大好きになって欲しい。

日常にそんなLove my selfなスパイスを加える。

受賞コメント:作っていて自分でも楽しいコレクションだったので、これからもこの気持ちを大切に色々な人にこのハッピーな気持ちを届けられるように洋服を作っていきたい。ありがとうございました。

今後、2名の学生は、さらなるブラッシュアップを図り、24年2月のニューヨーク・ファッション・ウィークでのコレクション発表を迎えます。是非ご期待ください。

■「スーパーデザイナー学科」とは

世界に通じるトップデザイナーを養成する4年制の特別学科。3年次からは自身のブランドを持ち、2年間活動するオンリーワンの教育プログラムを実施。在学中より、セレクトショップでの取り扱いやタレント・アーティストへの衣装リースなど、積極的にブランド活動を行っています。3年次には、イタリア・ポリモーダ校へ短期留学するなど、ヨーロッパのデザイン教育メソッドをベースとしており、作品1点ではなく、つねにコレクションで世界観を表現します。国内外でのコンテストでの実績も高く、業界から高い評価を受けています。

詳細:https://www.osaka-bunka.com/course/superdesigner.html

■大阪文化服装学院(OIF)

「たった1つの個性を磨く、ファッションで。」

創立77年の歴史を持つ、西日本最大級のファッション専門学校。「ファッションで社会に貢献する」という経営方針のもと、近年は海外のファッションスクールとの連携を高め、国際的に活躍できる人材の育成に注力。また、世界的にDXへのニーズが高まるなか、デジタルコンテンツへの投資も積極的に行い、「国際感覚」と「デジタルスキル」を融合し、新たな価値を生み出す創造力を養成している。「日本で最も高い成果をあげ、アジアを牽引する発信力を持ち、世界から信頼されるファッション教育機関であり続ける」ことをビジョンに掲げている。

学校法人ミクニ学園 大阪文化服装学院

所在地:大阪市淀川区三国本町3丁目35-8

理事長:豊田 晃敏

TEL:06-6392-4371 / FAX:06-6391-5600

https://www.osaka-bunka.com/

■この件での取材・お問合せは以下まで    

大阪文化服装学院

経営企画本部:加藤 圭太、IR・広報課:齋藤 佳孝

TEL:06-6392-4371 / FAX:06-6391-5600

e-mail:  ir_oif@osaka-bunka.com

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。