• HOME
  • ブログ
  • スポーツ , 最新 , 音楽
  • 「次世代アリーナが描く新たな協創コンテンツとは」朝日放送グループホールディングス・スカパーJSATと神戸アリーナプロジェクトの「新たな価値協創」を語る3社対談セミナーを開催

「次世代アリーナが描く新たな協創コンテンツとは」朝日放送グループホールディングス・スカパーJSATと神戸アリーナプロジェクトの「新たな価値協創」を語る3社対談セミナーを開催

スポーツ
神戸アリーナプロジェクトを推進する株式会社One Bright KOBE(住所:兵庫県神戸市、代表取締役社長 渋谷 順)は、朝日放送グループホールディングス(住所:大阪市、代表取締役社長 沖中 進)とスカパーJSAT株式会社(住所:東京都港区、代表取締役 執行役員社長 米倉 英一)の3社にて、「次世代アリーナが描く 新たなコンテンツとは」をテーマに、新たなエンターテインメントの創造や価値協創についての対談セミナーを11月28日(火)に開催いたします。

神戸アリーナ(仮称)は、「ハード・ソフト・デジタル・ソーシャルの4つがつながるSmartest Arena」をコンセプトに、民設民営の柔軟性を生かして各企業・団体の皆様と協創して新たな価値創造することにより地域活性化への貢献と社会課題解決を行う「アジアNo.1アリーナ」の創出を目指しています。

今回のセミナーでは、協創パートナーシッププログラムに参画いただいた地元メディアの朝日放送グループホールディングスおよびメディア事業・宇宙事業を展開するスカパーJSATと「次世代アリーナが描く 新たな協創コンテンツとは」をテーマにディスカッション形式でお届けします。

報道関係者の皆さま、プロジェクトにご関心のある企業・団体の皆さまのご参加をお待ちしております。

  • 開催概要

開催日時: 2023年11月28日(火)17:30~18:30

開催形式: オンライン(Zoom)

参加費 : 無料

主催  : 株式会社One Bright KOBE

共催  : 朝日放送グループホールディングス、スカパーJSAT株式会社

協力  : colormari

  • プログラム

1)神戸アリーナプロジェクトの進捗説明

2)3社対談 パネルディスカッション「次世代アリーナが描く新たなコンテンツとは」

         ※プログラムの内容は予告なく変更となる可能性がございます。

<パネリスト>

・朝日放送グループ 株式会社ベスティ 代表取締役 江﨑 仁祐 様

・スカパーJSAT株式会社 メディア事業部門 経営企画部

 兼 Sol Levante Sports株式会社 代表取締役社長 森元 光一 様

・神戸アリーナプロジェクト運営会社

 株式会社One Bright KOBE 代表取締役社長 渋谷 順

  • お申込方法

1.イベント詳細ページ( https://kobearenawebinar20231128.peatix.com )よりお申込みください。

  ※お申込み時のアンケートに質問事項をご記載いただきました中から

     一部内容をディスカッション内でトピックとして取り上げさせていただきます。

2.お申込み時に登録いただいたメールアドレス宛に後日視聴用URLをお送りします。

<参考資料>

神戸アリーナプロジェクト (2025年春開業予定、運営会社:株式会社One Bright KOBE)

 

神戸市が推進する都心・ウォーターフロントエリア再開発事業に伴う、日本初・270 度海に囲まれた水辺のアリーナ。 クラウドサービスを軸に行政デジタル化やスマートシティ等を手掛ける株式会社スマートバリュー(本社:大阪市中央区、取締役兼代表執行役社長 渋谷 順)と株式会社 NTT ドコモ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 井伊 基之)が運営し、NTT 都市開発株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長辻 上 広志)が開発を担う、3 社企業コンソーシアムによる民設民営のランドマーク創出プロジェクトです。開業後は、1万人収容の次世代アリーナとして、B.LEAGUE「神戸ストークス」の本拠地としてホームゲームが行われるほか、国内外アーティストによる音楽ライブやプロスポーツの競技大会、e-Sports、格闘技、MICEなど多様なイベントの開催を予定しています。また、アリーナ周辺でもオープンスペースを整備し、イベントのない日も日常的ににぎわいが生まれる地域活性化への貢献と、社会課題解決型アリーナの創出を目指しています。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。