大人気企画を復刻!ピュアなインディゴを真空加工した「真空生デニムジーンズ」を10月20日先行予約販売スタート!

メンズファッション
キャッスルエンタープライズ株式会社(本社:東京都台東区/社長:泉 裕之)は、2023年10
月20日から、デニム産地の職人が手掛けたこだわりのジーンズを真空パックで発送する真空生デニムジーンズをMakuake(クラウドファンディング)で発売します。

ピュアな生デニムを堪能。ピュアな生デニムを堪能。

15年前、街中で同じジーンズを見かけ残念な思いをした経験から、大人の男性に向けたオリジナルジーンズを企画。そして、紫外線や空気による退色を防ぐため、暗室で保管し真空パックで発送を試みました。その結果、予想以上の反響に関係者は驚きました。

それから、コロナや職人探し等で月日が経過し、15年ぶりにこの企画を復刻いたします。

真空パックでお届け。真空パックでお届け。

ジーンズ愛用者の多くは、ジーンズの色と硬さがほどよく変わる経年変化を楽しみます。

この経年変化をより自分好みにするため、作り立てのジーンズを大事に出荷してピュアなインディゴブルーの状態でお手元にお届けします。経年変化が作りやすい綿100%やジーンズのアタリが出やすい縫製など、細部にも拘りました。

より経年変化が楽しめるより経年変化が楽しめる

細部に拘った大人の男性向けジーンズ細部に拘った大人の男性向けジーンズ

そして、おしりのポケットに施した青バラのロゴは経年変化とともにロゴマークが浮き出る仕組みとなっています。この青バラには思いが込められており、青色のバラは作ることができないことから不可能という花言葉でした。しかし、日本の技術者の努力により青バラを作ることに成功し、そこから「奇跡、夢」などの花言葉に変わった経緯があります。このジーンズの愛用者の夢が叶うという思いで青バラのモチーフをプリントすることになりました。

ジーンズの退色とともにロゴマークが浮き出るジーンズの退色とともにロゴマークが浮き出る

ジーンズ本来の仕様やデザインを活かして高い質のジーンズに仕上げるため、生地作りはデニムの聖地である岡山県井原市。縫製はデニム生産量日本一の広島県福山市の職人たちに協力をいただいております。真空生デニムジーンズは効率よりクオリティを優先した拘りの逸品です。

このジーンズを今回マクアケで限定300枚発売いたします。そして、その300枚にはシリアルナンバーを施し、世界に一本のオリジナルジーンズとしてお届けします。

生地づくりは井原市。生地づくりは井原市。

縫製は福山市。縫製は福山市。

拘りの大人の男性向けジーンズ拘りの大人の男性向けジーンズ

商品の特徴は以下のとおりとなります。

1)ピュアなインディゴブルーが堪能できます。(出来立てを真空パックで発送)

2)経年変化が楽しめ、自分好みのジーンズに育てることができます。

3)デニムの聖地岡山県井原市と広島県福山市の職人による仕上がり。

4)細部にこだわった大人の男性向けのジーンズ。

5)300枚限定。シリアルナンバー入り。

価格は1本55,000円(税込)。

Makuakeで早期にご購入いただくと30%OFFの35,000円(税込)となります。

「真空生デニムジーンズ」の概要

・製品名:「真空生デニムジーンズ」ゼクタス

・特徴:

①    ピュアなインディゴブルーを堪能可能。

②    経年変化をより楽しめる仕様。

③    デニム職人たちによる逸品。

④    細部にこだわった大人の男性向けジーンズ。

⑤    300枚限定。シリアルナンバー入り。

・製品スペック:13オンス。綿100%。

・マクアケ商品ページURL:

https://www.makuake.com/project/vacuum_denim/

・価格: 1本55,000円(税込)<マクアケ超早割1本35,000円(税込)>

・発売日:2023年10月20日

・販売場所:Makuake

会社概要

当社は1984年の創業以来、快適で便利な日用品等の卸、販売をおこなっております。

・社名:キャッスルエンタープライズ株式会社

・所在地(本社):東京都台東区元浅草1-19-9 SAMPOビル6F

・代表者名:泉 裕之

・資本金:1,000万円

・事業内容:日用品の卸、販売

・自社サイトhttps://castle-e.net

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。