絵画コンクール「ぼくとわたしの阪神電車」結果発表! 大賞に輝いたのは神戸市の檜山 大翔(ひやま ひろと)さん(小学6年生)

アート・カルチャー
阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:久須 勇介)では、絵画コンクール「ぼくとわたしの阪神電車」を毎年実施していますが、19回目を迎えた本年は、過去最高となる4,251点(昨年:3,725点)ものご応募をいただきました。今年からミマモルメ賞、プログラボ賞を新たに設け、全作品の中から大賞(1点)、準大賞(2点)、優秀作品賞(10点)、ミマモルメ賞(5点)、プログラボ賞(5点)の計23点を決定しました。

今回の大賞は、阪神電車への深い愛情が溢れ、阪神電車が走る沿線を自由な発想で表現した作品を描いてくれた神戸市の小学6年生、檜山 大翔さんの作品に決定しました。

なお、受賞作品は、大阪梅田駅・尼崎駅・甲子園駅の各駅構内でシート展示するとともに、本日からホームページに掲載します。併せて、大賞・準大賞の作品は、阪神電車車内にポスターとして随時掲出します。

【大賞作品】

檜山 大翔(ひやま ひろと)さんの作品

受賞のポイント:

様々な系式の阪神電車の車両が、普通では考えられないような形で連結され、大阪・神戸の空を雲の上を走る様子が描かれています。この作品を見ると、まるで不思議な夢の中に入り込んだような気分になります。また、絵には詳細にディテールまで描かれており、線路や電車だけでなく、雲の下に広がる建物や山々があるのが見て取れます。この絵を通じて、どんな冒険が待っているのか、どんな風にして雲の上を走る電車に乗るのか、想像力が広がります。とても素晴らしい作品だと思います。

【準大賞作品】

小川 知花(おがわ ちか)さんの作品

受賞のポイント:8000系車両が可愛らしい生き物たちに囲まれ、ファンタジックな青い世界を鮮やかなピンク色の飛沫を上げながら走っている様子は、まるで新しい冒険の扉を開いているかのようです。車両の鮮やかなオレンジ色が、絵画全体に魅力的なアクセントを加えています。電車がゆく先には、まだ見ぬ場所や不思議な風景が広がっているかもしれません。

土山 結生(つちやま ゆい)さんさんの作品

受賞のポイント:力強くもどこか柔らかい魅力を持つ、非常に面白い作品です。海の上を走る阪神電車からの子供たちの笑顔は、その柔らかい魅力を象徴しています。絵の中には、線路の下に広がる海に鯨やイルカが泳ぐ壮大な光景も描かれ、力強さと自然の美しさが見事に表現されています。この作品は、見る人に楽しみや幸せの感情を力強く伝えつつ、同時にその優しさに触れることができる素晴らしい作品です。

◆受賞者

大賞

檜山 大翔(ひやま ひろと)さん(神戸市 小学6年生)

準大賞

小川 知花(おがわ ちか)さん(大阪市 幼稚園年長)

土山 結生(つちやま ゆい)さん(大阪市 小学2年生)

優秀作品賞

関 安然(かん あんぜん)さん (大阪市 小学1年生)

福永 悠人(ふくなが ゆうと)さん(大阪市 保育園年中)

四角 悟士(しかく さとし)さん(大阪市 小学6年生)

松江 梨杜(まつえ りと)さん(大阪市 小学5年生)

関本 夏帆(せきもと かほ)さん(神戸市 小学3年生)

津坂 蒼一(つさか そういち)さん (神戸市 小学4年生)

山岡 稜大(やまおか りょうた)さん(神戸市 小学3年生)

上月 涼平(こうづき りょうへい)さん(神戸市 小学5年生)

中村 日向(なかむら ひゅうが)さん (神戸市 小学6年生)

古賀 琳久(こが りく)さん(大阪市 幼稚園年長)

ミマモルメ賞

佐野 広生(さの こうせい)さん(大阪市 小学2年生)

結城 麗海(ゆうき れみ)さん(大阪市 小学6年生)

秦野 想(はたの そう)さん(大阪市 小学5年生)

藤谷 想乃香(ふじたに そのか)さん(神戸市 小学3年生)

伊藤 駿(いとう しゅん)さん(西宮市 小学4年生)

プログラボ賞

内田 蒼真(うちだ そうま)さん(大阪市 小学3年生)

柿谷 颯人(かきたに はやと)さん(芦屋市 小学1年生)

伊藤 紗莉(いとう さり)さん(大阪市 小学5年生)

福澤 文太(ふくざわ ぶんた)さん(神戸市 小学4年生)

川上 紗來(かわかみ さら)さん(神戸市 小学6年生)

■各駅での大型シート掲出

■その他掲出

(1)阪神電車の車内吊りポスター(大賞・準大賞受賞作品のみ)

期間 10月24日(火)から順次

(2)阪神電気鉄道WEBサイト( https://www.hanshin.co.jp/kids/

期間 10月23日(月)14時公開

※展示場所・期間、WEBサイト公開日時は変更する場合があります。

共催:阪急阪神ホールディングス株式会社

(注)本取組みは、阪急阪神ホールディングスグループの社会貢献活動

「阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト」の一環として実施しています。

阪神電気鉄道株式会社 https://www.hanshin.co.jp/

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/1fdca23d2f34b3f3209bc7a9d058e2d3fdcda942.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス

    大阪市北区芝田1-16-1

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。