• HOME
  • ブログ
  • 最新 , 芸能
  • 【TGC 北九州 2023】締め括りの連動企画!EXILE TETSUYA presents オリジナルダンスワークショップショー「EXILE TETSUYA with EXPG」が北九州に初上陸!

【TGC 北九州 2023】締め括りの連動企画!EXILE TETSUYA presents オリジナルダンスワークショップショー「EXILE TETSUYA with EXPG」が北九州に初上陸!

最新

 日本を代表するエンタテインメントカンパニーである株式会社W TOKYO(本社:東京都渋谷区、代表取締役:村上範義、以下:W TOKYO)と、株式会社LDH JAPAN(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:五十嵐広行、以下:LDH JAPAN)は、2社が仕掛ける唯一無二の地方創生プロジェクト「W TOKYO×LDH JAPAN 地方創生プロジェクト(※)」の第4弾として、昨日2023年10月7日(土)に、西日本総合展示場新館にて開催をした『CREATEs presents TGC KITAKYUSHU 2023』において、LDH JAPAN所属のボーイズグループBALLISTIK BOYZによるアーティストライブステージのバックダンサーを地元・北九州市立高等学校ダンス部が務めるスペシャルコラボレーションを実現しました。

 そしてこの度、CREATEs presents TGC 北九州 2023を締め括る連動企画として、本日2023年10月8日(日)にソラランド平尾台 高原音楽堂にて、EXILE TETSUYA presents オリジナルダンスワークショップショー「EXILE TETSUYA with EXPG」を開催しました。

EXILE TETSUYAに加えて、BALLISTIK BOYZの深堀未来、奥田力也、さらにDream Amiが初参戦!

 EXILE TETSUYA presents オリジナルダンスワークショップショー「EXILE TETSUYA with EXPG」が北九州に初上陸!

 本日2023年10月8日(日)に、ソラランド平尾台 高原音楽堂にて開催!

 本日2023年10月8日(日)に開催し、北九州に初上陸となったEXILE TETSUYAがプロデュースするオリジナルダンスワークショップショー「EXILE TETSUYA with EXPG」には、EXILE TETSUYABALLISTIK BOYZから、深堀未来奥田力也、さらにDream Amiが初参戦!さらに、EXPG STUDIO KYOTOから駆けつけたキッズダンサーたちもサポートに加わり、ご来場いただくあらゆる世代の方々と一体となり、LDH所属アーティストの数々の名曲に合わせてダンスを楽しみ、身体を動かしながら、SDGs目標「3.すべての人に健康と福祉を」を推進しました。

 初冬の雨空の中、会場を埋め尽くし、ステージのスタートを心待ちにする来場者が期待に胸を踊らせる中、EXILE TETSUYA、そしてEXPG STUDIO KYOTOから駆けつけたというB HAPPYS(キッズダンサー)が登場!「ダンスと音楽で子どもたちの夢を応援する」という目的で誕生したユニット・EXILE B HAPPYの「MORNING SUN」とともに、手拍子で会場がひとつになる中、名曲「Choo Choo Train」で、『CREATEs presents TGC 北九州 2023』にメインアーティストとして出演し、会場を熱気の渦に包んだBALLISTIK BOYZの深堀未来奥田力也も登場!深堀未来が「今年一、熱いステージにしましょう!」と呼びかけると、会場のボルテージは最高潮に。奥田力也のアクロバティックなパフォーマンスに会場には悲鳴にも近い歓声が湧きました。

 雨が降り続ける中、会場いっぱいに駆けつけた来場者に向けて、EXILE TETSUYAは「待たせてごめんね!帰った時に風邪をひかないように、そして最後はこの雨空に虹が掛かるようなステージになるように、無理のない範囲で体を動かしていきましょう!」と、奥田力也は「昨日はTGC北九州のステージでパフォーマンスをさせていただいたのですが、今日はこうしてキッズと踊れることを本当に楽しみにしていました!最高の一日にしましょう!」と呼びかけ、1曲目に披露したEXILE B HAPPYの「MORNING SUN」のダンスレクチャーをスタート。EXILE TETSUYAが「最後のポーズはどうしよう…」と悩んだ末に、北九州の“Kポーズ”に決定!音楽がスタートすると、EXILE TETSUYA、BALLISTIK BOYZの深堀未来、奥田力也がキッズエリアに降りて一緒にダンスを楽しみ、最後は会場一体となって“Kポーズ”を決めました。

 その後、EXILE TETSUYAから「お友達を呼んでいいですか?」とDream Amiが呼び込まれ、久しぶりに踊ったという「WON’T BE LONG」を「たくさん踊らせていただいてきたので、身体が覚えていました!」と完璧にパフォーマンス。今回で12回目の開催となったオリジナルダンスワークショップショー「EXILE TETSUYA with EXPG」初の女性ゲスト登場ということで、「EXILE TETSUYAさんに誘われて、楽しそうだったのでやります!と言ってしまったものの、リハーサルで4人並んだ時に、どうして私はここの並びにいるんだろう。」と不思議な気持ちになったというDream Ami。BALLISTIK BOYZの深堀未来、奥田力也も「一緒に踊らさせていただくのは初めてでした!」と、ここでしか見ることのできない貴重なコラボレーションステージとなりました。

 続けてDream Amiが、ソロでは初というE-girlsバージョン(オリジナル)の「Follow Me」、そして2曲目に披露したディズニー映画の日本版主題歌「トライ・エヴリシング」では、ギターの音色とともに美しく、爽やかな歌声が草原に響き渡りました。

 終盤、EXILE TETSUYAは、会場を包む霧も「自然のスモーク」と味方につけ、「Going Crazy」からはタオルを回して、最後の1曲となった「銀河鉄道999」では来場者が作りだすウェーブで会場が一体となる中、最後までキレのある圧巻のダンスパフォーマンスを披露しました。

 会場の熱気のせいか、少し晴れてきた様子の空の下、Dream Amiは「皆さんの笑顔と熱気がステージまで伝わってきて、本当にハッピーな時間でした!」と、奥田力也は「また最高な時間を過ごせるように、必ず帰ってきます!」とそれぞれ来場者へのメッセージを送り、半袖の衣装となった深堀未来が「熱気で熱い!衣装は半袖で正解だった!」とコメントすると、「でもその半袖のTシャツ、2枚着てるよね?」とDream Amiから暴露されるシーンも。終始楽しそうな様子の出演者たちに、キッズエリアにいたキッズからも「楽しかった〜!」とコメントが飛び出すなど、会場があたたかい空気に包まれる中、EXILE TETSUYAより「虹がかかりました!皆さんの笑顔が虹です!この最高の思い出を持って帰りたいと思います!また会いましょう!」とメッセージが送られ、最後まで大

歓声に包まれながら今回のオリジナルダンスワークショップショーは終演しました。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。