FMヨコハマ ポッドキャスト番組「COMIC ATLAS(コミックアトラス)」に「映像研には手を出すな!」の著者・大童澄瞳先生が登場!

最新
FMヨコハマが配信中のポッドキャスト番組『COMIC ATLAS(コミックアトラス)』。10⽉5⽇(木)に配信される回のゲストは、「映像研には手を出すな!」の著者 大童澄瞳先生をゲストに迎えます。大童先生の最近感動したことの話や、ビオトープからの影響、最新の「映像研には手を出すな!」についてをはじめ、あちらこちらに寄り道しながら、前後編にわたって、大童先生インタビューをお届けします。配信にあわせて大童先生のサイン入り単行本をプレゼントするキャンペーンも実施いたします。番組をフォローして、ぜひチェックしてください。

FMヨコハマでは、漫画家の先生をゲストに迎え、生き方のヒントを探っていくポッドキャスト番組『COMIC ATLAS(コミックアトラス)』を配信中。この番組では、神奈川に縁のある漫画家をゲストに迎え、作品から多大なる影響を受けてきたノルオブがロングインタビュー。辿ってきた道のり、現在までの地図をほんのちょっとのぞき見させていただき、人気作品を世に送り出す先生方の「過去のおもしろがり方」から、「生き方のヒント」を探っていきます。

◆『COMIC ATLAS』公式サイト
https://www.fmyokohama.jp/podcast/hobby/comicatlas.html

10⽉5⽇(木)に配信される回のゲストは、「映像研には手を出すな!」の著者 大童澄瞳先生をゲストに迎えます。大童先生が最近感動したこと、ビオトープからの影響、最新の「映像研には手を出すな!」の内容についてなど、あちらこちらに寄り道しながら前後編にわたって、大童先生の新たな面を知ることができるインタビューをお届けしています。配信後には、大童先生のサイン入り単行本をプレゼントするキャンペーンも実施いたします。番組をフォロー&チェックして、ぜひご応募ください。

  • ポッドキャスト番組『COMIC ATLAS』

神奈川に縁のある漫画家をゲストに招き、作品から多⼤なる影響を受けてきたノ ルオブがロングインタビュー。辿ってきた道のり、現在までの地図をほんのちょっとのぞき⾒させていただく番組です。⼈気作品を世に送り出す先⽣⽅の「過去のおもしろがり⽅」を学び、「⽣き⽅のヒント」を探っていきます。30代に突⼊し、これからの⽣き⽅を模索中のノルオブとともに、さまざまな先 ⽣の地図を収集して、⾃分だけの地図帳(=アトラス)をつくっていきましょう! 

【公式HP】 https://www.fmyokohama.jp/podcast/hobby/comicatlas.html

【X(Twitter)】 https://twitter.com/comicatlas847 

【SNSの番組ハッシュタグ】 #コミックアトラス

  • 配信先

▼Apple Podcast
 http://apple.co/457WVmL

▼Spotify 
 https://open.spotify.com/show/7DKEM4QK3WwB8Ot0eIRJaG?si=ujVz2qOfQNiyQimqwT7mPw

その他、各配信アプリでも聴くことができます。 

  • ゲスト

大童澄瞳 先⽣
1993年3月19日生まれ、神奈川県出身。オリジナル同人誌即売会・コミティアに出品したところ、ビッグコミックスピリッツ編集部員に声を掛けられ、2016年にデビュー作「映像研には手を出すな!」が月刊!スピリッツで連載開始。同作は2020年に湯浅政明によりテレビアニメ化、同年に乃木坂46のメンバー主演で実写映画化・ドラマ化と数々のメディアミックスを展開し、シリーズ累計発行部数は100万部を突破した。

【X(Twitter)アカウント】:https://twitter.com/dennou319

  • 番組DJ

ノルオブ
海と⼭しかない町に⽣まれた⾳楽と漫画をこよなく愛する気さくな⻘年。ラッパー。ラップグループ「JABBA DA FOOTBALL CLUB」に所属。FMヨコハマで毎週⽇曜10時から放送している「まんてんサンデ ーズ」のDJも務める。

【X(Twitter)アカウント】https://twitter.com/jiro_no_musuko

【Instagram】https://www.instagram.com/handsome_kanemochi/

  • FMヨコハマ

FMヨコハマは、神奈川県のFMラジオ局。周波数84.7MHz、関東一円でお聴きいただけます。パソコン・スマホからは、radiko(https://radiko.jp/#!/live/YFM)でお聴きください。

オフィシャルサイト:https://www.fmyokohama.co.jp

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。