【ライブ配信セミナー】食品の官能評価の基礎と手順・手法の勘所 11月1日(水)開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ

最新
先端技術情報や市場情報を提供している(株)シーエムシー・リサーチ(千代田区神田錦町: https://cmcre.com/ )では、 各種材料・化学品などの市場動向・技術動向のセミナーや書籍発行を行っておりますが、 このたび「食品の官能評価の基礎と手順・手法の勘所」と題するセミナーを、 講師に跡部 昌彦 氏  (跡部技術士事務所(技術士(農業・総合技術監理部門)))をお迎えし、2023年11月1日(水)10:30より、 ZOOMを利用したライブ配信で開催いたします。 受講料は、 一般:55,000円(税込)、 弊社メルマガ会員:49,500円(税込)、 アカデミック価格は26,400円(税込)となっております(資料付)。
セミナーの詳細とお申し込みは、 弊社の以下URLをご覧ください!
 https://cmcre.com/archives/116700/
質疑応答の時間もございますので、 是非奮ってご参加ください。

官能評価は、特段の勉強をしなくとも、誰でも簡単にできると思われがちですが、信頼性あるデータを出すためには、それなりの勉強が必要で、先人たちの官能評価事例からも学ぶ必要があります。私は「官能評価は高度な専門技術」と考えています。本セミナーでは評価事例を盛り込みながら、食品の味覚・嗅覚を中心とした官能評価の基本と、進め方をお話させていただきます。

 

   

   

1)セミナーテーマ及び開催日時 

テーマ:食品の官能評価の基礎と手順・手法の勘所

開催日時:2023年11月1日(水)10:30~16:30

参 加 費:55,000円(税込) ※ 資料付

   * メルマガ登録者は 49,500円(税込)

   * アカデミック価格は 26,400円(税込)

講 師:跡部 昌彦 氏  跡部技術士事務所(技術士(農業・総合技術監理部門))

  

  

【セミナーで得られる知識】

 ・食品の官能評価の基本

 ・食品の官能評価(分析官能評価を中心に)の進め方

 ・食品分野での官能評価の事例

 ・官能評価の商品開発や品質管理(食品分野)への応用

  

  

  

※本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。推奨環境は当該ツールをご参照ください。後日、視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。

★受講中の録音・撮影等は固くお断りいたします。

  

  

2)申し込み方法 

シーエムシー・リサーチの当該セミナーサイト

  https://cmcre.com/archives/116700/

からお申し込みください。

折り返し、 視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。

詳細はURLをご覧ください。

  

  

  

3)セミナープログラムの紹介 

1.官能評価の基本

 1-1 官能評価の基礎知識

 1-2 分析型官能評価と嗜好型官能評価

 1-3 分析型官能評価で大切なこと

  

2.分析型官能評価の流れ

 2-1 官能評価の手順

 2-2 官能評価の目的の明確化

 2-3 官能評価の進め方のポイント

  

3.分析型官能評価パネルの選定

 3-1 官能能力試験によるパネルの選抜

 3-2 官能評価パネルの区分け

 3-3 官能評価パネルに必要な要件

 3-4 社外パネルと社内パネル

  

4.分析型官能評価パネルの訓練・育成

 4-1 官能能力試験に合格するための訓練

 4-2 官能能力試験合格者へのパネル委託

 4-3 官能能力試験合格後の育成

 4-4 味覚・嗅覚トレー二ングキット

 4-5 官能能力パネルの維持・管理

  

5.分析型官能評価の実施ルール

 5-1 官能評価パネルの選定

 5-2 官能評価法の選定

 5-3 官能評価試料の調整

 5-4 官能評価日時の設定

 5-5 官能評価に及ぼす心理理的影響

 5-6 試料の提示技法

  

6.官能評価の環境

 6-1 官能評価室に求められる条件

 6-2 官能評価室の構築方法

  

7.分析型官能評価の手法「識別評価」

 7-1 2点識別試験の特徴と留意点

 7-2 3点識別試験の特徴と留意点

 7-3 1対2点識別試験の特徴と留意点

 7-4 その他の識別試験

 7-5 評価事例の紹介

  

8.分析型官能評価の手法 「定量化・尺度法」

 8-1 定量化・尺度法の具体的方法と留意点

 8-2 評価事例の紹介

  

9.分析型官能評価の手法 「特性プロファイル法」

 9-1 特性プロファイル法の特徴と留意点

 9-2 官能評価用語の整理

 9-3 QDA法の基本的な考え方

 9-4 TI法、TDS法、CATA法、TCATA法の特徴

 9-5 官能評価ソフトの概要

 9-6 評価事例の紹介

  

10.官能評価データの解析

 10-1 統計解析ソフトの紹介

  

11.異臭検出

 11-1 異臭とオフフレーバー

 11-2 異臭識別試験の方法と留意点

 11-3 評価事例の紹介

  

12.嗜好型官能評価

 12-1 嗜好型官能評価の進め方

 12-2 アンケート調査

 12-3 評価事例の紹介

  

13.官能評価の裏付け

 13-1 官能評価の裏付けとは

 13-2 機器分析

 13-3 生体計測

 13-4 評価事例の紹介

  

14.おわりに

 14-1 日本官能評価学会

 14-2 参考文献

 14-3 官能評価のISOとJIS

  

  

  

4)講師紹介

【講師経歴】

 1959年 ポッカレモン(株)(現 ポッカサッポロフード&ビバレッジ(株))入社以降、清涼飲料水や粉末・乾燥食品、レトルト食品、健康食品などの商品開発、食品素材開発、食品加工技術、食品機能研究、おいしさ評価のほか、研究開発マネジメント業務を担当

 2009年 味の科学研究所 所長

 2015年 研究開発本部 シニアマネージャー

 2016年 定年退職、引き続き嘱託社員(技術顧問)として勤務

 2017年 跡部技術士事務所を開業

 2018年 ポッカサッポロフード&ビバレッジ(株)を雇用期間満了で退職

【活 動】

 ・技術士(農業部門、総合技術監理部門)

 ・公益社団法人日本技術士会 登録グループ 食品技術士センター 副会長

 ・大同大学 工学部 建築学科 かおりデザイン専攻 客員教授

 ・一般社団法人 おいしさの科学研究所 特別顧問

 

  

  

5)セミナー対象者や特典について 

※ 本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。推奨環境は当該ツールをご参照ください。後日、視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。

  

★ 受講中の録音・撮影等は固くお断りいたします。

  

  

【セミナー対象者】

各企業の研究者・技術者、品質管理担当者、商品開発・企画担当者・食品の官能評価を行っている方、行い始めた方、今後その予定がある方など

 *食品業界以外の方の受講も可能ですが、対象物は食品に限ります。

  

  

☆詳細とお申し込みはこちらから↓

 https://cmcre.com/archives/116700/

  

  

6)ウェビナー(オンライン配信セミナー)のご案内 

〇ロジカルシンキングの基礎とビジネスコミュニケーション

 開催日時:2023年10月13日(金)10:30~16:30

 https://cmcre.com/archives/115051/

※会場受講型セミナーもございます。

 https://cmcre.com/archives/115065/

  

〇二酸化炭素からの有用化学品合成 ~ モノマーからポリマー合成まで ~

 開催日時:2023年10月13日(金)13:00~17:00

 https://cmcre.com/archives/115321/

  

〇‐ バイオプラスチックの実用化 ‐

技術開発、ビジネスデベロップメント、それぞれの側面から見えてくる課題について

 開催日時:2023年10月13日(金)13:30~16:30

 https://cmcre.com/archives/114419/

  

〇バイオプラスチックの基礎と応用、開発・利用動向と開発事例

 開催日時:2023年10月16日(月)13:30~16:30

 https://cmcre.com/archives/113092/

 

〇シランカップリング剤:反応メカニズムと使い方

 開催日時:2023年10月16日(月)13:30~16:30

 https://cmcre.com/archives/115770/

  

〇エポキシ樹脂の基礎と配合技術、使用時のトラブル対策

 開催日時:2023年10月17日(火)10:30~16:30

 https://cmcre.com/archives/115245/

  

〇車載ディスプレイの曲面化及びフレキシブル端末に求められる材料技術の動向

 開催日時:2023年10月17日(火)13:30~16:30

 https://cmcre.com/archives/114404/

  

〇全固体電池の基礎とトレンド

 開催日時:2023年10月18日(水)14:00~15:30

 https://cmcre.com/archives/114507/

 

〇車載用電池事業のグローバル競争とビジネス展開

‐ LIBの安全性評価・充電インフラ・車載電池の再利用とリサイクル etc ‐

 開催日時:2023年10月19日(木)13:30~16:30

 https://cmcre.com/archives/115724/

  

〇ディスプレイ向け光学フィルムの基礎と新ディスプレイへの応用

 開催日時:2023年10月19日(木)13:30~16:30

 https://cmcre.com/archives/115350/

  

○マテリアルズインフォマティクスの中核をなす計算科学シミュレーション技術

 開催日時:2023年10月20日(金)10:30~16:30 

 https://cmcre.com/archives/114156/

  

○技術者・開発者の発想と実現(実習付)

‐ 従来の方法と新しい手順・ヒント、生成AIを駆使しよう ‐

 開催日時:2023年10月20日(金)10:00~17:00

 https://cmcre.com/archives/114106/

  

○スラリー評価の基礎(1日コース)

~ 液中の粒子分散・凝集状態をどのように制御するのか ~

 開催日時:2023年10月20日(金)10:30~16:30

 https://cmcre.com/archives/115259/

  

〇メタマテリアル・メタサーフェスの基礎と応用

 開催日時:2023年10月23日(月)13:30~16:30

 https://cmcre.com/archives/114644/

 

〇5G・次世代自動車に対応するSiC/GaNパワーデバイスの技術動向と課題

 開催日時:2023年10月23日(月)10:30~16:30

 https://cmcre.com/archives/115535/

 

  

  

  

☆開催予定のウェビナー一覧はこちらから!↓

 https://cmcre.com/archives/category/cmc_all/

  

  

7)関連書籍のご案内

 

☆発行書籍の一覧はこちらから↓

 https://cmcre.com/archives/category/cmc_all/

  

                                                   以上

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。