9/29(金)は”中秋の名月” お月見外階段ウォーク&東京タワー竹あかりまつり

アート・カルチャー
9月29日(金)は”中秋の名月”。高さ150mのメインデッキまで続く約600段の昇り外階段を21時まで夜間開放する「お月見外階段ウォーク」と「東京タワー竹あかりまつり」を同時開催します。

株式会社 TOKYO TOWER(東京都港区芝公園:代表取締役 前田 伸)は、通常9:00~16:00に一般開放、展望台(メインデッキ)まで歩いて昇ることができる「オープンエア外階段ウォーク」を、中秋の名月に合わせ、「お月見外階段ウォーク」として、9月29日(金)~10月1日(日)の3日間に限り、21:00まで、夜間開放します。

「中秋の名月」は、旧暦8月15日の夜(十五夜)に、お月見をする伝統的な風習で、今年は、9月29日(金)が中秋の名月、満月とも重なる日となります。

心地よい風が吹き、昼間とは違ったムードをお楽しみいただける「夜の外階段」で、お月見と秋の訪れを感じてみてはいかがでしょうか?

★秋風と名月を楽しみながら昇る「お月見外階段ウォーク」

通常は、9時~16時で開放している約600段の昇り外階段を「中秋の名月」の日、9月29日(金)から10月1日(日)までの3日間、特別に21時まで夜間開放します。
夜の外階段では、昼間とは違ったムードをお楽しみいただけます。
外階段途中355段目付近の踊り場に設置する「お団子」や「ススキ」のお供え物も、お月見気分を盛り上げます。

【お月見外階段ウォーク 】

フットタウン屋上からメインデッキ(150m)まで続く約600段の外階段を、夜景を楽しみながら、歩いて昇ることができます。

●日程  2023年9月29日(金)~10月1日(日) ※「お団子」「ススキ」の設置は、29日(金)のみ
●時間  9:00~21:00(最終入場21:00) ※雨天中止
●料金  通常の展望料金が必要となります。

●その他 外階段利用者には、ノッポン公認「昇り階段認定証」をプレゼントします。

★名月と共に風情を楽しむ竹灯篭「東京タワー竹あかりまつり」

「中秋の名月」当日は、東京タワー竹あかりまつりを開催いたします。
「お月見と竹あかり」をテーマに、「和の心」をお届けします。

全国で問題になっている竹害を無くすために、竹林を整備しながら「竹」の活用法として、竹あかり製作をしているソーシャルアクティビスト竹王子さんの協力により、東京タワー正面玄関前とメインデッキ(150m)内に竹あかりを灯し、正面玄関前会場では、竹を使ったアップサイクル商品の販売も実施します。

竹あかりが灯り、月を愛で想いを馳せる、特別なひとときをお過ごしください。

【東京タワー竹あかりまつり 】

●日程  2023年9月29日(金) ※中秋の名月 当日限りの開催
●点灯時間 日没(17:29)~22:00
●場所  正面玄関前 及び メインデッキ内
●竹あかりは、LED電球を使用します。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。