ベスプラ、米国法人『Braincure Inc.』を設立

スマートフォンアプリ
株式会社ベスプラ(東京都渋谷区、代表取締役社長:遠山 陽介、以下当社)は、2023年9月1日に米国法人『Braincure Inc.』を設立いたしました。これにより当社は、米国を中心とした高齢者向けのヘルスケアアプリのグローバル展開を実施いたします。

■【背景】アメリカの高齢者は、日本の高齢者より健康意識が高い

 内閣府の「高齢者の生活と意識に関する国際比較調査(第9回(R2年))」によると、アメリカの高齢者は日本の高齢者より、20%以上も運動や食事などに対する健康意識が高いという結果がでており、アメリカにおける高齢者向けヘルスケアサービスの可能性の高さが伺えます。

 

■【実績】日本シェアトップの高齢者向けヘルスケアアプリ

 当社はこれまで、超高齢社会における健康維持を目指し、国内で中高齢者向けの脳と体の健康維持アプリ「脳にいいアプリ」および「健康ポイントサービス」を展開し、今年度までの実績として国内自治体約20団体にサービスの提供を行っており、日本の自治体に最も多く選ばれた高齢者向けのヘルスケアアプリとなりました。(2023年9月弊社調べ)

 

■【挑戦】当社のヘルスケアアプリを、米国へ展開

 現在、全世界が高齢化に進んでおり、特にアメリカでは「ベイビーブーマー世代」と呼ばれる1950~1964年頃までに生まれた人々が高齢者になることで急激に高齢化が進むことが予想されております。

 そこで、当社は「脳にいいアプリ」の機能をベースにして、米国向けにグローバリゼーションし、BHQ社の推定BHQや、自分の健康目標を作り管理できる機能などを標準搭載したアプリ「Braincure」を開発し、2024年1月から展開いたします。

 当社は、これより「Braincure」をグローバル市場に普及させて、世界の健康に貢献するために、マーケティングおよび運営体制の強化を目的とした資金調達を実施いたします。既に海外VCからお声がけ頂いておりますが、国内のVCおよびCVCの皆さまもご興味がございましたら、当社(info@bspr.co.jp)までご連絡ください。

 

■Braincureアプリロゴ

 

◆新会社『Braincure Inc.』

企業名                 :Braincure Inc.

代表者                  :遠山陽介

設立                    :2023年9月

設立国                  :アメリカ合衆国

オフィス              :カリフォルニア州シリコンバレー

事業内容              :ヘルスケアアプリBraincureの運営

 

 

◆株式会社ベスプラついて

企業名                 :株式会社ベスプラ

代表者                  :遠山 陽介

本社所在地          :東京都渋谷区神宮前5丁目18-10 エクサスペース3C

設立                    :2012年4月

URL                     :https://bspr.co.jp/

事業内容              :ITサービス事業、システム受託事業

 

 

◆本プレスリリースの連絡先

info@bspr.co.jp(担当:遠山陽介)

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。