初音ミクの世界ツアー、4年ぶりにリアル開催決定! 2024年4月4日(木)より北米16都市を巡ります!

ネットサービス
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社(本社:北海道札幌市、代表取締役:伊藤博之、以下クリプトン)は『初音ミク』による北米コンサートツアー「HATSUNE MIKU EXPO 2024 North America」の開催を決定いたしました。2024年4月4日(木)のバンクーバー公演を皮切りに、約1ヶ月半の間に北米16都市を巡ります。初音ミクの世界ツアーシリーズとしてクリプトンが展開する「HATSUNE MIKU EXPO」(以下「MIKU EXPO」)は、2014年のジャカルタ公演をきっかけに始まり、2024年でちょうど10周年を迎えます。本ツアーは10周年記念施策の一環として開催いたします。また、続報にもご期待ください。

「HATSUNE MIKU EXPO 2024 North America」公式WEBサイトhttps://mikuexpo.com/na2024/

初音ミクの世界ツアー復活! 2020年にコロナで中止となった北米ツアーが、スケールアップして遂に実現!

「MIKU EXPO」は、クリプトンが展開するバーチャル・シンガー『初音ミク』の世界ツアーシリーズです。2014年5月28日に開催したジャカルタ公演から始まり、これまでに世界30都市にて計68公演を実施。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で海外公演が難しくなった2020年2月以降は、国内外のファンに向けたオンラインコンテンツを展開しており、2023年11月12日(日)にもオンラインコンサート「HATSUNE MIKU EXPO 2023 VR」(https://mikuexpo.com/vr2023/)を無料配信いたします。

北米ツアーについては、本来であれば2020年4月に12都市を巡るツアー「HATSUNE MIKU EXPO 2020 USA & Canada」を開催するはずでしたが、COVID-19の蔓延により残念ながら実現することが叶いませんでした。4年越しの実現となる2024年の本ツアーは2020年よりもスケールアップして、北はバンクーバー、南はメキシコシティまで、北米16都市での公演を決定いたしました。初音ミクたちがリアルなステージでパフォーマンスいたしますので、どうぞお楽しみに!

メインビジュアルは、イベントテーマの「アメコミスーパーヒーロー」を想起させるパワフルな初音ミクを、イラストレーター・波多ヒロ(竜宮ツカサ)さんに描き下ろしていただきました。また、各公演のチケットは、日本時間の2023年9月22日(金)から一般発売を予定しております。詳細な情報は、公式WEBサイトでお確かめください。

「HATSUNE MIKU EXPO 2024 North America」は「MIKU EXPO」10周年記念施策の一環として開催いたします。本ツアーの概要を確認いただくとともに、今後の展開にも引き続きご注目ください。

【「HATSUNE MIKU EXPO 2024 North America」開催概要】

▼イベント名称

HATSUNE MIKU EXPO 2024 North America

▼イベントテーマ

アメコミスーパーヒーロー

▼チケット一般販売開始日

2023年9月22日(金)※日本時間

※詳細は公式WEBサイトをご確認ください

▼公式WEBサイト/X(旧Twitter)アカウント

公式WEBサイト:https://mikuexpo.com/na2024/ ※英語のみ

公式X(旧Twitter):https://twitter.com/mikuexpo ※英語のみ

▼公演日程

2024.04.04 Thu. バンクーバー〈Thunderbird Arena〉

2024.04.06 Sat. ポートランド〈Keller Auditorium〉

2024.04.08 Mon. サンノゼ〈San Jose Civic〉

2024.04.09 Tue. サンノゼ〈San Jose Civic〉

2024.04.14 Sun. フェニックス〈Mullett Arena〉

2024.04.22 Mon. デンバー〈Mission Ballroom〉

2024.04.25 Thu. ダラス〈The Factory in Deep Ellum〉

2024.04.27 Sat. オースティン〈H E B Center〉

2024.04.30 Tue. アトランタ〈Gateway Center Arena〉

2024.05.02 Thu. オーランド〈Walt Disney Theater〉

2024.05.05 Sun. ワシントンD.C.〈Anthem Arena〉

2024.05.07 Tue. ニューアーク〈Prudential Center〉

2024.05.09 Thu. ボストン〈The Wang Theatre〉

2024.05.12 Sun. デトロイト〈Fisher Theatre〉

2024.05.14 Tue. シカゴ〈Auditorium Theatre〉

2024.05.16 Thu. トロント〈Coca Cola Coliseum〉

2024.05.21 Tue. メキシコシティ〈Pepsi Center〉

※各公演日は、各開催地のタイムゾーンでの日付となります

————————————————————————————————————

<参考情報>

▼『初音ミク』とは  https://piapro.net/

歌詞とメロディーを入力すると歌わせることができる歌声合成ソフトウェアとして、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が2007年に開発。大勢のクリエイターが『初音ミク』で作った音楽をインターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントとなり、今では「バーチャル・シンガー」としても多方面で活躍している。

2014年から展開している初音ミクの世界ツアーシリーズ「MIKU EXPO」は、世界30都市にて計68公演を実施。また、3DCGライブと創作の楽しさを体験できる企画展を併催した国内最大規模のイベント『初音ミク「マジカルミライ」』は、2022年に10回目を迎えた。他にも国内外で様々な関連イベントが実施されており、冨田勲の「イーハトーブ交響曲」「ドクター・コッペリウス」にプリマドンナとして出演、レディー・ガガの2014年北米ツアーでオープニングアクトを担当するなど、著名なアーティストとのコラボレーション実績もある。

さらに、歌舞伎や人形浄瑠璃といった伝統芸能への出演、文化財修理プロジェクトへの支援を目的とした〈冬木小袖〉〈見返り美人図〉とのコラボレーションなど、日本伝統文化を広める活動にも寄与。東京国立博物館の「150年後の国宝展」では「150年後の国宝候補」に選出された。

▼「HATSUNE MIKU EXPO(ハツネ ミク エキスポ)」とは https://mikuexpo.com/

バーチャル・シンガー『初音ミク』の世界ツアーシリーズで、2024年に 10 周年を迎える。これまでに世界30都市にて、計68公演を実施。のべ19万人以上を動員している。コンサートでは開催地言語による楽曲やMCを取り入れる等の工夫をしているほか、展示やワークショップ等のサブイベントも併せて実施。世界各都市の会場規模やファン層に合わせて、多面的に企画している。コロナ禍ではツアー実施の代わりに、オンライン企画を展開。2021年にシリーズ初のオンラインコンサートを実施したほか、2022年には「HATSUNE MIKU EXPO Rewind」と題した、過去のコンサート映像を編集した特別総集編の無料配信イベントを開催した。

————————————————————————————————————

<会社概要>

サウンド素材を輸入販売する「音の商社」として創業。得意分野の「音」を探究しながらデジタルコンテンツに関わる事業を展開する中、2007年に歌声合成ソフトウェア『初音ミク』を企画開発した。掲げるミッションは、クリエイターが物事を「ツクル」ための技術やサービス、つくった物事を発表する場を「創る」こと。北海道札幌市から国内外に向けて、3,000万件以上のサウンドコンテンツのライセンス販売をはじめ、音声技術開発、音楽配信プラットホームの開発・運営、キャラクターライセンス事業、ライブ・イベント制作事業、地域を応援するローカルプロジェクトの企画・運営など、多岐にわたるサービス構築・技術開発に取り組んでいる。

会社名:クリプトン・フューチャー・メディア株式会社
代表者:代表取締役 伊藤博之
所在地:〒060-0003 北海道札幌市中央区北3条西4丁目1-1 日本生命札幌ビル11F
設 立:1995年7月

コーポレートサイト:https://www.crypton.co.jp/

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。